【かがやきの思い入れ】<第561話>「ミスを許さない仕事の仕方を学ぶ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.749) 2017/09/22より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「ミスを許さない仕事の仕方を学ぶ」と題して、かがやき夢工場での作業の取り組みついてご紹介したいと思います。

かがやき夢工場は、地域の工場等からお仕事をいただき製品の検品や組み立て、包装などをさせていただいています。
他人様のものを預かるわけですから、丁寧に扱うのは当たり前。
なおかつ作業でミスを出すことはそのままお取引先にご迷惑をおかけすることになりますから「あってはならない」ことです。

そうは言っても人のやることですから、どこかでミスが発生することもあります。
しかしかがやきでは「ミスは許さない」という姿勢で、ミスを起こした原因を工程ごとに探し原因を特定していきます。
原因を特定したら再演防止、そしてそれが標準化するよう「見える」マニュアルを作り、定着するまで職員がフォローしていく流れとなります。

ミスをしてもミスを許さず徹底的に調べて原因を追求し、改善しながら次に結び付けていく。そんなごく当たり前の仕事をし続けていくことが、地域に信頼される施設となっていくのだと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/03/16 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第560話>「確実に変わっていることを実感していく」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.748) 2017/09/15より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「確実に変わっていることを実感していく」と題して、かがやきの思いと足跡についてご紹介したいと思います。

かがやきは、まずはパソコンスクールから産声をあげました。
聞こえなくても学んでスキルを高め、世に役立つ人材を育てようという志からでした。
実際にパソコンスクールで学んで、世の中で活躍している聴覚障害者もいます。
次に聞こえない仲間の職域を拡大しようと、インターネットで手話ニュースの配信をしました。
今では手話でインターネットに登場する姿もよく見かけますが、「私たちの側から」情報を発信し、現在でも手話のわからない人への字幕による情報保障をしています。

さらに聞こえない仲間の職域を拡大を模索しながら、実際に働ける場所を作ろうということで「かがやき夢工場」を作りました。
いわゆる「福祉慣れ」してしまった人たちに、自立と社会参加の大切さを説き、ともに社会に役立とうと出来ることを探しながら汗をかき、人の役に立とうという活動をしています。

昨日より今日、昨年より今年、5年前より今年。
自分たちの生きてきた歴史を振り返ることにより、未来を知ることができる。
温故知新とは、昔の人は良く言ったものだと感心しております。

私たちはどうあがいても、他人になることは出来ません。
従いまして他人と比べても、仕方がないわけです。
自分が生まれた場所、育った環境、そうした中で過去の自分と今の自分を比べるしかないものと思っております。
他人の畑など、しょせん他人の畑です。
昨日よりも長生きした今日、それだけでも確実に変わっていることに喜びを感じてみるもの良いかと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/03/09 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第559話>「聞こえない側から聞こえる側の手助けをしていく」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.747) 2017/09/08より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは、「聞こえない側から聞こえる側の手助けをしていく」と題して明日長野で行わる地元の子供会のカヌー体験会について紹介したいと思います。

明日はご縁もあって、長野県下諏訪市にあるいずみ湖で地元の子供会のカヌー体験会のお手伝いにボランティアで出かけてきます。
かがやきの職員の有志3名も現地に駆けつけて、一緒にお手伝いをします。

もちろん相手は全員聴者なので、聞こえない私たちのほうにも工夫が要ります。
私たちはボランティアとして支援に行っていますので、情報保障をしてくれなどと言うわがままは言えません。
聞こえないこちら側から、意思疎通の工夫をしていくつもりです。
例えば、私たちのほうから積極的に筆談をしていくとか、聴者でもわかりそうなゼスチャーで何かを知らせるなどです。

私たちはそうした経験を積み重ねながら、聴者の世界に入り聞こえない支援していくという活動を続けたいと思っております。
聞こえないからと言って、決して弱者ではないので来ることで社会に役立っていこうという姿勢を持ち、努力していくところに意義があると思います。 

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○
[2018/03/02 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第558話>「一人一人と向き合い寄り添うこと」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.746) 2017/09/01より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは、「一人一人と向き合い寄り添うこと」と題して
かがやき夢工場での取り組みについて紹介したいと思います。

かがやき夢工場は障害者就労継続支援施設(B型)ですから、まぎれもない福祉施設です。就労を目指した福祉施設ですから、当然その使命を負って活動をしております。
かがやき夢工場に集まるメンバーさんは、50歳以上の高齢者や障害者等、官公省庁や一般企業等での就職が困難な方々が対象です。
それでも出来ることを通じて社会のお役に立ちながら、なんとか就職や独立の道を模索しながら日々研鑽しております。

私たち職員は、そうしたメンバーさん一人一人と向き合い「本人のやりたいこと」の実現に向けて友人のように向き合い寄り添って支援するよう心掛けております。
私自身も障害者の一人ではありますが、本当の「救い」とは「自分のやりたいことが自分で出来ること」だと思っております。
もちろん人間ですから、必ず誰かの助けがなければ生きられませんし助け合うから人間社会が成り立っていることと思います。
しかしながら、支援という名のもとに全部やってもらっては何も救われません。
自分で出来るようになるまで、友人のように向き合い寄り添い、気軽に相談したり一緒に悩んだりしながら成長していく過程をお互いに楽しんでおります。

中には70歳を過ぎてから仕事を持てた、ろう者(聴覚障害者)もいます。
あきらめずに、根気よく気長に付き合っていく。それがかがやきのスタイルでもあります。 

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/02/23 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第557話>「多くの方々に支えられた15年」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.745) 2017/08/25より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「多くの方々に支えられた15年」と題して、来週土曜日に予定している「かがやき15周年記念文化祭」についてご紹介したいと思います。

独立してから丸15年が過ぎました。
当時は誰がやっても成功しないと言われ、誰に聞いても「やめておけ」と言われたものでした。
しかし、やってみればなんとかなるものなのだなと、ここまで来れば言えそうです。

また、以前お世話になっていた会社の上司や同僚後輩ともずっと長く交流させていただいております。
定年でも「退職したら以前の職場とはそれっきり」という話もたまに聞きますが、長く交流させていただけているのは幸せですし何よりも恵まれているのだなと感謝しております。

そして明日は、15回目の記念行事として「かがやき15周年記念文化祭」を開催いたします。
最初の1周年は、近所の「養老の瀧」という居酒屋でした。
1年1年歩いてきた足跡を思い出しながら、今年は15周年記念誌も制作しました。

準備万端整えて、明日のイベントを迎えたいと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/02/16 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)