スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第333話>「広がる人の和」 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.521) 2013/03/01より
     
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
今回のかがやきの思い入れは「広がる人の和」と題して、4月1日開所に向けて準備を進めている「かがやき夢農場」ついて紹介したいと思います。

2月1日にかがやき夢農場の指定申請を行ってからというもの、開所に向けて時間が急激に加速するように様々な「人のネットワーク」が広がっています。
それはあたかも、あらかじめ敷かれた天のレールのようでもあります。

今日は地元の山林を保護する団体の理事長さんや、農業を中心に知的障害者の福祉施設を運営する団体の現場責任者の方などとお会いしてきました。
福祉施設は個々に様々な取り組みをするところは多いようですが、私はそうした施設や関連する社会団体等との横のつながりが薄いように感じております。

新しく八ヶ岳を中心としたグループから、人の和を形成しながらお互いが役割を果たし結果として「面の活動」をしていこうということで、意気投合してきました。

たとえ聞こえなくても、健常者に引けをとらない農作業ができますし、自動車の運転ができる人も少なくはありません。
私たちかがやき夢農場に集まる人たちの労働力が地域を活性化し、聞こえる人と聞こえない人の相互の理解を深め合いながら、新しい福祉のネットワークづくりのモデルづくりをしていかれることと期待されています。

聞こえない仲間が社会の推進役として活躍する、そんな時代になってきました。

私のこれまでの10年の思いは、ここでやっと芽を出すことができる気がしています。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2013/12/27 12:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。