スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第307話>「パソコンサポーターの養成」 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.495) 2012/08/17より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
今回のかがやきの思い入れは「パソコンサポーターの養成」と題して、かがやき夢工場で開催している利用者向けの定期勉強会についてご紹介したいと思います。

かがやき夢工場は、企業等から仕事をいただき聞こえない仲間を中心に作業を行ないながら自立と社会参加を目指していく施設です。
かがやき夢工場は、設立当初から「技術」「知識」「教養」の3つを身に着けていかれるよう、作業カリキュラムを組んでいます。

その中の1つとして、毎週火曜日に開催している「施設長講話」ということで、2月から6月までは問題解決手法について集中的に学ぶ機会をつくり「QC手法」や「仕事研究方式」などについて勉強をしてきました。

7月からはパソコンサポーターの養成を目指して、パソコンの基礎から機会の構造、ネットワークの仕組みなどを学んでいます。
私どもはもともとパソコンスクールですし、現在もパソコンスクールを営業していることから、この話題に関しては得意中の得意分野でもあります。

パソコンのフタを開けて、中にある部品を確認しながら全体としての構成を学んだりしています。

まだまだ時間はかかるでしょうが、学んだ方々の中からいずれパソコンサポーターとして活躍してくれる時が来るのを楽しみにしています。

人材育成は、どこまでいってもかがやきのミッションであると信じております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2013/09/27 12:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。