FC2ブログ







かがやきは、ビジネススクールへと変革していきます。 


かがやきは、ビジネススクールへと変革していきます。

みなさま、改めてこんにちは。
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。

「聞こえなくても安心して勉強の出来る場所を作ろう」という私自身の強い想いから、ほとんど手探りの状態でかがやきパソコンスクールを開校し、丸3年が経過いたしました。

開校当初は、「そんなものが続くわけがない」とか「成功した例などは聞いたことが無い」などと言われながらも事業を継続してこられたのは、ひとえにお客さまおよびご関係者さま方の暖かいご支援によるものと、心より感謝申し上げます。

確かにこの3年の間には、かがやきパソコンスクールに刺激されてか、同様なサービスを提供する事業者などもぽつぽつと出現して参りましたが、どれも短期間で撤退していっています。

それを見るにつけ開校当初に「続かないぞ」とアドバイスをしてくださった方々の声は、あながち間違いではなかったことのように思われます。こうした厳しい環境の中でも、少しずつでもスクールを発展をさせて来られたことは、皆様にお会いできたという幸運に恵まれたからでしょう。

みんなが社会で活躍できるように

しかしながら聞こえないために、満足に勉強をする機会さえもつかめない仲間達が、依然として大勢いることは確かです。 

さらにパソコンが使えるようになって資格を取得し、企業等に就職することが出来たとしても、その先のビジネススキルを磨く場所は、今もなお「聴者」向けのものばかりです。

かがやきパソコンスクールの開校時からの5ヵ年計画では、いずれはパソコンだけではなく、経営・経済・財務・法律・マーケット等のビジネススキルを学び磨き続けていかれるビジネススクールにまで発展させるという目標を掲げております。

専門家同士のコラボレーションという形で

ビジネススクール化構想の実現に向けた第一歩としては、今年5月に障害者専門の人材紹介会社と提携し、就職を強く意識したPCスキルアップ講座を開講しました。

さらに近日中には、既に企業等で従事している障害者社員を対象に、将来的にチームのリーダーやミドルマネジメントとして活躍できる人材を育成するビジネススキルアップ研修事業を開始する運びとなりました。

これにより、就職や就職後のフォローまで継続した人材育成のお手伝いができる足がかりを作ることが出来ました。

今後は、そうしたいろいろな企業さま等が利用の出来る、障害者向け研修のプラットフォームとしてもお役に立って行きたいと思っております。

かがやきパソコンスクールでは、今後もお客さまに喜ばれるサービスを提供し続けて参りますので、変わらずご愛顧くださいますよう心よりお願い申し上げます。

ありがとうございました。




かがやきパソコンスクールは、聴覚障害者・難聴者にやさしい情報保障のパソコンスクールです。

お客さまの多くは聴覚障害者の方です。お茶を飲みながら手話で情報交換をしたする「仲間同士の憩いの場」としてもご利用いただいています。

また、企業さまにおいては聴覚障害者の社員研修等でご利用いただいております。


あなたも「人気blogランキング」へ登録しよう


[2005/09/14 09:48] スクール情報 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/93-2a6c989e


たまごっち

たまごっちたまごっち(Tamagotchi)は、1996年11月23日にバンダイから発売され、1997年|その翌年を中心に社会現象になるほど爆発的な人気を誇ったキーチェーンゲームで
[2007/02/04 01:44] URL わかなのブログ