【かがやきの思い入れ】<第268話>「防災意識を高めよう」 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.456) 2011/10/14より)

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
今回のかがやきの思い入れは「防災意識を高めよう」と題して、かがやきパソコンスクールの最近の活動についてご紹介したいと思います。

たまたまご縁もあって、今日は東京都内の各自治体のIT講座関係のご担当をされている方々に講演をさせていただきました。

ちまたで行われているIT関係の講座も、初めてパソコンを触るといったものから文書作成や表計算を学ぶものなどに次第にシフトしてきているようです。

しかしながら聴覚障害者向けとするならば、文書作成や表計算の前に「身を守る」ためのIT機器や情報の活用方法を紹介して欲しいものだということをお話してきました。

例えば地震や津波や台風、大規模な火災などの情報から、電車の運行状況や生活の安全を守る消費者トラブルの情報などの情報を、いつどのように素早く取得するかといった方法を知らない人が多いのです。

特に緊急情報は放送などの音声で知らされることが多く、聞こえない人には届きません。

型が古くても、最低限電子メールを受け取れる携帯電話を持ち、災害情報や緊急情報などをいつでも受け取れるように準備しておくことが、まずは聴覚障害者のIT利活用の一歩だと考えています。

もしもの時の被害を最小限に抑えるのは、ほかならぬ日ごろの防災意識であると思います。

<かがやきチャンネル>
 http://kagayaki.heteml.jp/channel/

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2013/05/13 18:10] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)