FC2ブログ







NTTクラルティ㈱の社長とお会いしました。 

本日は、ユニバーサルコミュニティサイト「ゆうゆうゆう」などを運営しているNTTクラルティ㈱の丸山社長とお会いしました。

同社はNTTの特例認定会社で、様々な身体障害をお持ちの方を社員として迎え、個々人の能力から可能性を見い出し、ビジネスの力に変えながら障害者の自立と社会参加の促進・就労の支援に取り組んでいます。

ご自身のスタッフにも、肢体や聴覚・視覚に障害をお持ちの方もおられるそうで、社内でのコミュニケーション方法についても、テレビ会議システムを活用するなどの様々な工夫をされているそうです。

同社では、昨日紹介した筆談器などは当然のように用意しているだけではなく、障害者が自主的に仕事の出来る職場環境を作られているそうです。

耳の聞こえない人と目の見えない人が、職場でパソコンのチャットを使って「通訳者要らず」でコミュニケーションをしているというのですから脱帽です。

そんな丸山社長が、今朝かがやきパソコンスクールに訪れてくださいました。

お互いに目指す方向は同じですので、色々と情報交換をさせていただきながら有意義な時間を過ごすことができました。

今後も情報交換をしながら、機会を捉えて一緒に出来る事業なども考えていこうということになりました。

NTTクラルティ㈱の丸山社長をご紹介してくださったのは、手話同時通訳サービスを始められた株式会社NTTマーケティングアクト九州の信國社長でした。

人と人とのつながりって、本当にありがたいものですね。
皆さまに、今日も感謝です。


PS:私の方は、秘密兵器(?)の補聴器をつけての会話でしたが、聞き間違い等により内容に誤りがありましたら、ごめんなさい。




かがやきパソコンスクールは、聴覚障害者・難聴者にやさしい情報保障のパソコンスクールです。

お客さまの多くは聴覚障害者の方です。お茶を飲みながら手話で情報交換をしたする「仲間同士の憩いの場」としてもご利用いただいています。

また、企業さまにおいては聴覚障害者の社員研修等でご利用いただいております。


あなたも「人気blogランキング」へ登録しよう


[2005/09/10 12:48] 聴覚障害 | TB(0) | CM(1)

障害を・・・

障害をもっている方が、自由に仕事を選べて自由に仕事につける社会が。。。
難しいと思いますが。
障害に応じた仕事にね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/91-6ca6172b