【かがやきの思い入れ】<第245話>自立から自律へ 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.432) 2011/04/16より)


かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
   
今回のかがやきの思い入れは「自立から自律へ」と題して、現在かがやきパソコンスクールが取り組んでいる社会参加を果たした聞こえない仲間のさらなるステップアップに向けた支援活動についてご紹介したいと思います。
 
かがやきパソコンスクールでは、まずはパソコンやインターネットといった大量の情報を素早く流通させる文明の利器を活用して、聞こえなくても仕事のできる力を持てるよう約10年の間パソコンを通じたスキルアップお手伝いをしてまいりました。
 
おかげ様で現在では自立を果たして社会で活躍している聴覚障害者も増え、かがやきパソコンスクールを卒業された方々との交流も楽しさを増しています。
 
かがやきパソコンスクールでは、自律を果たした方々への次の段階でもある「自律」に向けた支援も行っています。
 
オールアバウトビジネスで紹介されている説明をお借りすると、自立とは「自分の意見を持ち、自己の意見を主張できる人材であるが、それは個人の単なる自己主張・満足で終わってしまう状態と考える。」そうです。
 
一方自律とは、「他者のニーズを把握し、それとの調整をはかりながら、自分自身の行動のコントロールを行い、自らを律しながら、自己実現を図ることのできる人材」だそうです。
 
<引用元>オールアバウトビジネス
http://allabout.co.jp/gm/gc/296311/2/
 
まずはスキルアップにより、自分自身で立つ自立を目指し、自立したあとは自律を目指して向上していくことが人生をより豊かにしてくれるものだと私自身も考えております。
 
会社に勤めるばかりではなく、自分で身に付けた特殊な能力や技能を生かして、社会に貢献していかれる環境づくりも私たちの重要な活動としています。
 
現在では、着付けの師範の免状を取得した女性ろう者の方に、着付け教室を開ける場所を提供し、事務処理等を私たちで代行するなどの支援をしています。
 
今後もこうした活動を推進しながら、多くの方の「自律」に向けたお手伝いをしていきたいと考えております。


<かがやきチャンネル>
 http://kagayaki.heteml.jp/channel/

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2013/02/14 16:59] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)