スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第240話>視覚表現の可能性 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.427) 2011/03/11より)

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
今回のかがやきの思い入れは「視覚表現の可能性」と題して、現在かがやきパソコンスクールで取り組んでいる映像関係講座についてご紹介したいと思います。

近年ユーチューブに代表されるような動画投稿サイトの台頭により、誰でも簡単に映像を公開できるようになりました。

これまでその場で人と会わなければ伝えることのできなかったろう者の言葉と言われている手話も、インターネット上で簡単に映像を配信できるようになったことから手話の動画を見かける機会も増えてきました。

インターネット上で視覚表現の可能性が広がってきたことは、視覚で話をする人たちにとっても新しい世界の広がりとなっています。

かがやきパソコンスクールでは、こうした映像の製作や編集、字幕付けから公開までの一連の流れを習得するための講座も開いています。

可能性を広げ、チャンスを増やし、チャレンジしていく仲間を応援し続けたいと思っております。

<かがやきチャンネル>
 http://kagayaki.heteml.jp/channel/

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2013/01/29 17:49] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。