FC2ブログ







信者と書いて「儲け」と読む 

ビジネスに限らず、信者の居ないところに「儲け」はありません。

地に足をつけて、しっかりとした商売をしたければ、信者を作る努力をせずに利益(儲け)を上げようなどとは思わないことです。

ところで・・・

あなたの事業に、信者はどれだけ居ますか?
自分の会社や事業をを、大切な仲間だと思ってくださるお客さまはどれだけいますか?
お客さまに、感謝されていますか?
お客さまとともに、喜びや悲しみを分かち合っていますか?
お客さまを、愛していますか?

もし最低限、上のいずれかが中途半端であれば、その事業はアマチュア同然でしょう。
アマチュアに、プロを語る資格はありません。
徹底的にやってこそ、プロなのです。

沢山のマーケティング用語を並べても、そもそも自分自身からお客さまを愛せない事業など長続きするわけがありません。

かがやきパソコンスクールが真のプロであることは、多くの「信者」に支えられていることで証明しています。


[2005/09/07 16:35] ひとりごと | TB(0) | CM(2)

はじめまして

はじめまして。ヒロと申します。
えもっちさんのmixiからやってきました。
そうですね。
ファンを作ることが大切ですよね。
中途半端だと、アマチュア同然という言葉は、身にしみました(^^;)
これからも、よろしくお願いします。

ヒロさまいらっしゃいませ

ミクシイでは、どうもです。(^○^)
こちらまでお越しくださいまして、ありがとうございました。
偉そうなことを書きましたが、時にはお客さまからお叱りうけることもあります。
プロをやり続けるのは大変ですが、やりがいはあります。
さて、今日も頑張るぞぉ!

[2005/10/16 03:54] 益田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/88-46ddf66c