スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第154話>理念・行動指針・活動計画 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.340) 2009/6/26より)

皆さまこんにちは。かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメルマガのご愛読をありがとうございます。

さて今回のかがやきの思い入れは「理念・行動指針・活動計画」と題して、かがやきパソコンスクールがお客さまにもお勧めしている人生計画の仕方についてご紹介してみたいと思います。

「理念・行動指針・活動計画」というと企業のもののように聞こえますが、実は私たちの日常生活の中でもごく普通に浸透しているもののひとつだと私は捉えています。

極端な例かとは思いますが、例えば子供が生まれたとしましょう。

その子を将来医者にしたいと思った場合には、「医者となって人の命を救い、世の中の役に立つ人間」に育てようという、その子供に対する教育理念が生まれます。

そしてそのためには、「向学心を持ち、人の気持ちや痛みのわかる人となるように」育てていく側の「行動指針」が生まれます。

そして「医者となって人の命を救い、世の中の役に立つ人間」に育てようという理念を達成するために、何歳までにこうした教育を誰が担当し、次にこうした教育を誰が担当していくといった具体的な「活動計画」が生まれます。

こうして日常生活の中でもごく自然に、企業で言われるような「理念・行動指針・活動計画」といったものが大なり小なり策定され実行されていることと思われます。

かがやきパソコンスクールで学ばれているお客さまには、「身に着けたパソコンやIT技術を通じて社会に貢献できる自立した個人」になることを理念とし、そのために「あきらめずに粘り強く実践を通じて学びつづける姿勢」という行動指針を持ち、個々人の理念に向かって「いつまでに、何を、どのようにして、達成していくのか」といった活動計画を立てて取り組んでいただくことをお勧めしています。

理念が高ければ高いほど、行動指針も活動計画も高いものになっていくようです。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog

Ranking

★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。


お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)


[2011/07/14 16:11] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。