【かがやきの思い入れ】<第134話>海外からの留学生 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.319) 2009/1/23より)

皆さまこんにちは。かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメルマガのご愛読をありがとうございます。

さて今回のかがやきの思い入れは、「国際的視野持つきっかけづくり」と題して現在かがやきパソコンスクールで学んでいるお二人の留学生との交流についてご紹介いたします。

かがやきパソコンスクールでは、毎年行われる「ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業」によるアジアからの留学生のサポートをさせていただいています。
http://www.normanet.ne.jp/~duskin/index.html

今年はスリランカとマレーシアの留学生。
いずれも音の聞こえないろう者ですが、各国で選抜された優秀な人材です。
覚えも早いし応用力も抜群です。

こうした留学生が毎年かがやきパソコンスクールに来てくれるのは、とてもありがたいことです。

なぜならば海外で頑張っている同じ仲間と交流しながら、日本の聴覚障害者によい意味での刺激になるからです。

かがやきパソコンスクールでは、お客さま同士の交流を奨励しています。

お二人の留学生は、日本の仲間とも食事をしたりしながら溶け込みあい、海綿体のように異文化の吸収をしながら帰国後に活躍する知識を得ていることと思います。

日本とまったく同じようにはいかないこととは思いますが、その国の文化や実情に合わせて、大勢の仲間の幸せのために汗を流して欲しいと思っております。

私は、そうした彼らの数年後を楽しみにしています。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2011/02/17 14:23] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)