【かがやきの思い入れ】<第119話>小さくても得意なものを伸ばしていく 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.304) 2008/10/03より)

皆さまこんにちは。かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメルマガのご愛読をありがとうございます。

さて今回のかがやきの思い入れは、「小さくても得意なものを伸ばしていく」と題して私かがやきパソコンスクールの特徴の1つを紹介させていただきます。

がやきパソコンスクールは、小規模の事業所で小人数で運営しています。
小規模であるだけに、お客さまひとりひとりにキメ細かく接することができることが強みの1つとなっています。
顔の見える経営者にスタッフ。
お客さまと友達のようにしてお付き合いのできる関係づくりが、ビジネスを越えた強いきずな作りに役立っていることと思っております。

資金も事業規模も小さくても、終業後にお客さまとスタッフがお酒を酌み交わしながら励ましあい、時には雑談に花を咲かせながらお付き合いをする関係は、大企業などではなかなか出来ないことと思います。

かがやきパソコンスクールは、たとえ小さくても得意なものを伸ばしていきながら、お客さまとともに成長を目指していきたいと考えております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2010/10/28 17:24] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)