【かがやきの思い入れ】<第115話>他人の良さを素直に見習う 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.300) 2008/9/5より)

皆さまこんにちは。かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメルマガのご愛読をありがとうございます。

さて今回のかがやきの思い入れは、「他人の良さを素直に見習う」と題して、私たちが心がけている日ごろの行動のひとつについてご紹介したいと思います。

私どものスクールは、聴覚障害者を中心とした身体・知的障害をお持ちの方々等に対し、パソコンスキル向上を通じて社会参加の促進と自立に向けた支援を行っています。

お客さまの95%が何らかの身体的な障害等をお持ちです。

私たちは、お客さまにパソコンやインターネットの使い方や活用方法をご案内する仕事をしていますが、そんなお客さまからも多くのことを学ばせていただいています。

それぞれのお客さまと相対していると、聞こえない方は聞こえないなりの工夫をして生活されていますし、目の見えない方や身体の不自由な方々も同様に、さまざまな工夫をしながら「自分でできること」を活かして生活しています。

こうした工夫や自分の活かし方を拝見するにつけ、人の知恵努力のすばらしさを感じます。
お客さまを含めた自分以外の他人の良さを、素直に見習いながら私たち自身も向上させていくことを忘れないようにしています。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2010/09/30 14:13] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)