スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第83話> 一人ひとりにビジョンを持って計画を立てる 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.266) 2008/1/11より)

今回のかがやきの思い入れは、「一人ひとりにビジョンを持って計画を立てる」と題して、かがやきパソコンスクールの個別対応の基本についてご紹介したいと思います。
 
どこの事業でもそれなりにビジョンがあることと思いますが、その多くは事業や組織のビジョンであり、お客さま一人ひとりに対するものでは無いものと感じています。
 
かがやきパソコンスクールでは、一人ひとりのお客さまに対してビジョンを設計し、実行できる具体的な計画を立てて取り組んでいます。
 
事業の経済性から言えば、コストの安い自動販売機を置いて大勢の人が勝手に買ってくれるような仕組みが良いのでしょうが、あえて私達はコストのかかる個別の対応を選択しています。これはお客さま一人ひとりが、異なった歴史や生活環境や価値観を持ち、その中で自己の成長を目標にスクールへ来られることから、それに対応しようというものです。
 
従いましてインストラクターは、ただパソコンが教えられるとか、手話ができるというだけでは務まりません。
一人ひとりのお客さまと向き合って、一緒に人生のビジョンを作りそこに到達するまでの道のりをお手伝いしていけるだけの高い能力が要求されます。
 
お客さまの成長は自分の成長であり、お客さまの喜びは自分の喜びとして受け止められる広い心を原点に持っていることが、かがやきパソコンスクールのインストラクターの最低条件です。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)




[2010/01/14 15:00] かがやきの思い入れ | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。