【かがやきの思い入れ】<第66話> 自分軸で成長を計ろう 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
手話と字幕で放映|かがやき手話ニュース


(かがやき ニュース(No.249) 2007/9/14より)

今回の「かがやきの思い入れ」は、「自分軸で成長を計ろう」と題して、私自身も含めた障害者の成長の測定方法についてご紹介したいと思います。
 
私は聴覚障害者ですが、お客さまの中には同じ聴覚障害者の方もいますし、視覚・肢体・知的といったさまざまな身体機能の障害をもった方がいます。
 
当然のことながらみな生活に不自由さがあり、健常者との競争社会では大きなハンデを抱えています。どうしても健常者との競争の中では、落ちこぼれてしまうのがほとんどですから、いきおいそれが自身喪失につながっていくこともめずらしくはありません。
 
かがやきパソコンスクールでは、「他人との比較の中からだけでは自分の良さは見つからない」として、個々人それぞれの自分軸を持ってもらうように指導しています。
 
この自分軸は、自分の中で実現したい夢などに向けて、一直線に伸びてく軸を指します。
 
昨日より今日、先月より今月といったふうに、自分自身がその軸に沿って確実に成長していることを確認していくのです。
 
いくら頑張ったところで、聞こえない人が聞こえるようになるわけではありませんので、聞こえる人と比較しては立つ瀬がありません。しかしながら聞こえなくても出来ること、見えなくても出来ることを見つけ、それらに挑戦していく自分軸をしっかり持ち取り組んでいったのならば、自分自身の確かな成長を喜べるようにもなってきます。
 
みなさんの自分軸は、なんでしょうか?


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)



[2009/08/06 14:53] かがやきの思い入れ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/705-2e9df270