【かがやきの思い入れ】<第54話> タイピングは、パソコン操作の基本 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
手話と字幕で放映|かがやき手話ニュース


(かがやき ニュース(No.237) 2007/06/22より)

今回の「かがやきの思い入れ」は、「タイピングは、パソコン操作の基本」と題して、かがやきパソコンスクールがタイピング練習をお勧めする理由についてご紹介したいと思います。
 
いまやどこの企業でもパソコンを使った仕事が当たり前のようになっています。パソコンはその優れた計算能力だけでなく、文書作成やプレゼンテーションの作成など、とりわけホワイトカラーと呼ばれる人たちの職場では欠かせない道具となっています。
 
そのパソコンを有効に使う基本のひとつが、タイピングの能力です。いくら優れたパソコンを使っても文字の入力が遅ければ、その能力を活かしきることはできません。ビジネスは、スピード勝負の世界。指一本で、毎回キーを捜しながら将棋を指すようなタイピングでは、到底ビジネスの世界でのスピードにはついていけません。
 
また、聴覚障害者の中には、文字の読み書きが苦手な人がいます。タイピング練習を通じて、日本語能力を獲得し、高めていくことも可能なのです。タイピングも、今現在の自分がどれだけの能力があるのかを図るツールもあります。
 
自信がついたら検定に臨むのも良いでしょう。タイピングも慣れが大切ですので、毎日コツコツと練習を続けてみましょう。
 
スポーツでも、地道な基礎体力づくりが重要ですね。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)



[2009/04/30 15:45] かがやきの思い入れ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/690-13f81591