スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第30話> やればできる!やったらできた! 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
手話と字幕で放映|かがやき手話ニュース


(かがやき ニュース(No.212) 2006/12/15より)

さて今回は「やればできる!やったらできた!」と題して、ろう重複障害を持つ45歳男性が生まれて初めての資格試験に挑戦し成功した事例についてご紹介したいと思います。
 
この男性は、京都に在住する聴覚障害と脳性まひによる肢体不自由といった2つの障害を持ついわゆる「ろう重複障害」を持ってます。このブログでも、以前紹介しました。
  (1)もういい、もう充分じゃないか、よくやったよ      
  (2)ろう重複障害の45歳男性が、P検4級に合格

  (3)うれしいお便り(後日談)
     
このブログの記事をご覧いただけるとお分かりいただけますが、彼自身にはどうにもならない身体障害がありますが、絶対にあきらめないといった不屈の闘志を燃やし、日々必ず前進していこうという姿勢が伺えます。その結果「やればできる!やったら出来た!」という具合に、資格という形で努力を実らせることができたことと思います。
 
身体障害のように、自分ではどうすることもできない障害に嘆き、障害の無い人をうらやんだりするよりも、自分自身が目標を持ち、それに向かってどれだけ前進することができたのかといったように「自分自身をものさし」に努力していく生き方を彼が教えてくれているようです。
 
「他人との比較の中だけでは、自分の良さを見出すことはできない」という言葉は、私自身がよく使っている言葉なのですが、できる人と比べて嘆くよりも「自分自身がどれだけ成長したのか」を見ながら、それぞれのペースで出来ることをやり、前向きに進んでいくことのほうが大切に思えます。
 
次回からは、過去に本ブログで紹介した記事をピックアップして、ご紹介していきたいと思います。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)




[2008/11/06 13:28] かがやきの思い入れ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/666-caec2d48











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。