スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第24話> 情報のユニバーサルデザインは字幕から 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
手話と字幕で放映|かがやき手話ニュース


(かがやき ニュース(No.208) 2006/11/03より)

今回は、「情報のユニバーサルデザインは字幕から」と題して、草の根的に字幕製作に取り組む人たちとの関わりを紹介したいと思います。
 
「字幕」は、聞こえない人だけでなく、音の出せない環境にいる方や日本語の勉強をしている人など、さまざまな場面で必要としている人がいます。こうした「字幕を必要としている人」へ、字幕をつける活動を草の根的に展開している人たちがいます。
 
G-MARKというサイトは、個人で字幕をつける活動をしている人のホームページですが、字幕製作に必要な手順などをマニュアル化して公開してくれています。
  
市販のDVDやWeb上の動画にも字幕を普及させようと、志のある方たちの運動が広がっていくことを期待しております。
 
また、企業として字幕の普及に取り組んでいるところもあります。すでに公開された映画などのDVDにインターネットを使って自宅などのパソコンに字幕を配信する技術を用いて「字幕を必要とするすべての人への情報バリアフリー」を実現しようとしています。
  
いずれにしても、字幕が情報バリアフリーを推進していく中核になるものと思われます。かがやきパソコンスクールでも手話ニュースを公開しておりますが、字幕は必須のものとしています。
 
次回は、少ないデータで恐縮ですが、スクールで実施したアンケート結果から、かがやきパソコンスクールに通う聴覚障害者は「なぜ事務職を希望するのか」についてご紹介したいと思います。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)


[2008/09/25 17:13] かがやきの思い入れ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/660-f899e082











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。