スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり字幕でしょう。 

手話と字幕で放映|かがやき手話ニュース

インターネットで配信している「かがやき手話ニュース」。

わたなべたかこ」と「原 道子」の「ろう者コンビ」で、録画から編集・字幕製作や字幕と映像の合成までを一貫して担当しています。

傍から見ていると、仲の良い親娘のようで微笑ましいです。(^O^)

手話ニュース作成風景
<2台のパソコンを使って手話ニュースを作成@字幕製作コーナー>

録画した映像は一旦スクール内のサーバに蓄積してから、映像編集と字幕作成を平行して行います。

全て彼女たちの手作りです。

本日も手話ニュースと録画を行いましたが、その際に午前中にかがやきパソコンスクールで映像製作や編集の勉強をしていたフィリピンからの留学生も勉強のために午後から自主参加。

来週UPする手話ニュースに登場します。

インターネットで動画を配信するところも増えてきましたが、手話や字幕が無いと聴覚障害者には分かりません。

逆に聴覚障害者の中でも映像で情報を発信する人が増えてきましたが、手話だけじゃ一般の聴者(聞こえる人)にはわかりません。

おそらく聴覚障害者と聴者をつなぐバリアフリーな形の代表格は、「字幕」になろうかと思います。

そういう意味では字幕無しの手話ビデオは、字幕無しの音声ビデオと同じくらいバリアに感じます。

そこで私自身が聞こえない人のために字幕の普及を望むなら、聞こえる人のためにも字幕はあっても良いと思い、「かがやき手話ニュース」にはスタート当初から字幕をつけています。

「望むなら、こちらから歩み寄る。」は、私自身の行動規範の1つ。

ただ世間に要望するだけ、待つだけでは、事態はそう簡単に好転しないと思っています。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★人気ブログランキング

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2007/01/16 16:59] 聴覚障害 | TB(0) | CM(3)

同感です!

まったくその通りですね。
要望して待つだけなら簡単です。要望するという行動ももちろん重要ですが、やはり状況を変化させるならその力を集結してぶつかる覚悟も必要だと思います。
ネット上の動画をバリアフリーにするには、今行動が必要ですね。
「かがやき手話ニュース」は最先端だと思います。

web-shake 字幕をつけ隊! 川野さま、いらっしゃいませ。

いつもお世話になっております。

また、力強いご声援をありがとうございます。
ウェブシェークの広告の件、拝見いたしましたよ。
私も何か協力したいのですが、ちと経済的に手が届きそうもありません。
広告の挿入位置を前半に集中させずに分散したり、短い時間で安価な広告が選択できるなどバリエーションが増えるといいな、なんて思っていたところです。

一緒に頑張っていきましょう。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

これまた奇遇

こんにちは!石井です。

>字幕無しの手話ビデオは、字幕無しの音声ビデオと同じくらいバリアに感じます。

なるほどー。こういう面はありますね。

>「望むなら、こちらから歩み寄る。」は、私自身の行動規範の1つ

すばらしいですね。しかも本日1/18(木)の私がブログに書いたことと意味が通じる部分があります。
奇遇です(^。^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/536-32b254d5











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。