スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東武動物公園スーパープール 

手話と字幕で放映|かがやき手話ニュース

昨日の日曜日。
家族サービスを兼ねて東武動物公園のスーパープールに行ってきました。

空いていて快適な東武電車
日曜日の朝ということもあって、電車はガラ空き。

このスーパープールは、東武動物公園の中では敷地の狭いほうですが、それでもビッグなスペースです。元々東武動物公園は、関東の通園地ではケタはずれの広さですので、大きなプールも小さく見えるのでしょう。

今回は、私の目から見た東武動物公園のスーパープールを、ガイドしてみたいと思います。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★人気blogランキング

★FC2blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
登録も解除も、以下のリンクをクリックして空のメールを送るだけで簡単にできます。規約

 ★メルマガ登録
 ★メルマガ解除




東武動物公園は、北千住駅から東武電車の急行に乗り、約30分ほどで到着する便利なところにあります。

降りる駅は、「東武動物公園」。
ま、そのまんまでわかりやすいですね。
そうそう、駅の改札を出たあたりで入園割引券を発売していましたので、この場で割引券をゲット。確か300円が割引になったかと思います。(昨日のことなのに、もう忘れました。)

この東武動物公園駅を降りると、駅前から遊園地の東園入り口前までシャトルバスが出ています。(大人160円・小人80円)
エアコンが効いていますので、快適です。

駅から東武動物公園まで歩くと15分くらいかかりますが、炎天下に歩く元気のある方は徒歩に挑戦してみると良いでしょう。(^O^)

東武動物公園の入り口


シャトルバスで到着した東園入り口。
ここから西園にあるスーパープールに行くには、だだっ広い東武動物公園を横断していかなければなりません。
東武動物公園に入ったところ


そこで、園内の東園と西園を結ぶバスを利用すると楽です。
東園のゲートをくぐってから、右のほうを目指していくとバス停があります。
東園から西園までは歩くと大変なので園内バスが便利


このバスの運転手さん。
どの方も皆お歳を召した方々。
恐らく東武バスを定年退職された方々が、こちらで働いているのでしょう。そんなことを勝手に想像しておりました。(違ったらごめんなさい。)
いずれにせよベテランドライバーの方だけに、揺れも少なく安心して乗ることができました。
そうした仕組みをつくる東武さん、なんだかえらいなぁ~なんて感心してしまいました。

東園から西園までバスで行き、終点の西園前はもうスーパープールの入り口です。そこで係員にプールの入場券を渡してゲートをくぐります。

ゲートをくぐると左手に売店。
東武スーパープールに入ると、すぐ売店


売店に売られている浮き輪は、だいたい1個2,600円。
ビニールに絵を印刷し張り合わせたものが2,600円とは、なかなかの良い商売ですわ。
そんなに高級な浮き輪は必要ないという方は、あらかじめ用意して持参したほうが良いでしょう。
空気入れは、強力なコンプレッサーが置いてあり、無料で借りることができます。(ちょっと並んでいましたが・・・)

右手にはコインロッカーと更衣室があります。
右手にはロッカーと更衣室がります。

コインロッカーは大きさにもよりますが、私が見た限りでは300円~500円。300円のものでも、オートバイのヘルメットくらいはすっぽり入りますので、よほど大きな荷物を持っていない限り充分だと思います。
帰るまで何回も出し入れできるのは、便利な工夫だと思いました。

ちなみに貴重品を預けるロッカーの利用料は、別途300円が必要です。
しかしながら、どこかに陣地を決めて誰か留守番をしているようなら、財布を持って行っても良いでしょう。

更衣室を出ると、プールへの入り口。
水着に着替えてプールの入り口に。大きさに圧倒されます。


どーんと広がる広さに、圧倒される感じです。
右手には小高い山があり、その上から滑り降りるチューブ状の滑り台があります。
山の上からすべり落ちるチューブ型のすべり台


正面は、波のプール。
波のプール


この波のプールは、常時波が起きているわけではなく、波を起す前にあらかじめ放送で知らせるそうです。
残念ながら私には聞こえませんでしたが、子供や若い人たちがドドドと走って波のプールに移動していきますので、なんとなくそれとはわかります。

これだけ広い場所では、電光掲示板をつけるといっても容易ではないのでしょうね。ま、聞こえなくても「感じる」ことで、なんとかなりそうです。

ところで注意なのですが、これから東武動物公園のスーパープールに行かれる方は、ビーチサンダルなどを持っていかれることをお勧めします。
何しろ地面が熱く、素足で歩くには相当の覚悟が必要ですから。
私はあわてて売店に引き返し、ビーチサンダルを購入しました。(500円)

流れるプールです。
なかなかに流れが良いので、広いプールながらあっという間に一周してしまいます。
流れるプール


そうそう、プールサイドには、日陰がほとんどありません。
真夏の炎天下で、日陰が無いのはかなりきついものがあります。
手荷物を持つ余裕のある方は、簡易なテントなどを持参していました。

カップルだけでビニールシートしか持ってきていないような場合には、プール左奥にある限られたスペースの木陰を利用したほうが良いですね。
但し、この場所を知っている人が多いそうなので、朝早くから並んでの争奪線だそうです。

私たちは、プール側で提供しているパラソル席を借りました。
1つ1つ区切られたマス席のような場所で、パラソルを借りて日陰を利用します。(1日3,000円)
なるほど、日陰を提供することでビジネスが生まれるのですね。

パラソル席は、ちょっとしたリゾート気分を味わうことができます。
なんとなくリゾート気分


こうなるともう・・・(^。^;)
やっぱり頼んだ生ビール


やっぱり、飲んじゃいますね。(^O^)

でも、プールの中は物価が高いようで、ビールなども恐らく中ジョッキも無いくらいの大きさで600円もします。

ここのプールは食べ物などの持ち込みも自由ですから、荷物を持てる方にはご持参をお勧めしたいと思います。

おしゃれな若いカップルもそこかしこに。
目を楽しませてくれます。
青春時代を思い出させてくれます。
若いカップルも大勢いました。


一日ゆったりとプールで過ごして、大分リフレッシュすることができました。
東武スーパープールに行って面白いと思ったのは、そのビジネス仕方ですね。

浮き輪にしろ、飲食物にしろ、日よけにしろ、全部持ち込みは自由。
荷物を沢山かかえてくる人は、それなりに安上がりに利用できるのですが、手ぶらで身軽に来る人には少々値は張ってもプール内で快適に過ごせるようにサービスを提供してくれています。

私は家族連れで気軽に電車で行ったので、身軽で楽チンな格好で行くことができた反面、プール内ではそこそこの出費をしたわけです。
しかし、それだけの荷物を持って出かけることを考えると、大変な疲労を覚悟しないといけません。
そう思うと、なんだか割安に思えてくるから不思議なものです。

また、苦労をして荷物を担いできた他のお父さん達に、その苦労の対価を払っているような気にすらなるのですから面白いものです。

炎天下で何も用意していない私でも、「日陰を3,000円で買えるなんて、安いじゃん!」という気になりますものね。(^O^)

ま、こんなことはどこの行楽地に行ってもそうなのでしょうが、改めて実感できたところにちょっとした嬉しさがあったかと思います。

というか、今まで気づかなかったのかと、言われちゃいそうですね。(^。^;)

ついでに帰りにはお土産を買っていきました。
みやげ物屋でお土産をゲット。


最近ではどこでも見かけるようになった「・・・に行ってきました。」
ここにもありましたわ。(^。^;)
最近はどこにでもある「・・・に行ってきました。」


私は、エリンギをマツタケ風味のしょうゆに漬けたものを購入。
思ったとおり、晩酌にぴったりでした。
きのこ類が好きな方は、楽しめるかと思います。

さて、今日からまたお仕事です。(しかも月末ですわ)
いい塩梅に、少し涼しいくらいの心地よい朝でしたし、体力も気力も充分。
今日も飛ばしていきます。(^O^)


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★人気blogランキング

★FC2blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
登録も解除も、以下のリンクをクリックして空のメールを送るだけで簡単にできます。規約

 ★メルマガ登録
 ★メルマガ解除

[2006/07/31 11:09] ひとりごと | TB(0) | CM(7)

よきパパでいらっしゃいますね。
私には子供を連れてプールに行くなぞ、遠い(?)昔のことになってしまいました。(^^;)
あれから十年近く。西新井の東京マリンはいつの間にか閉鎖してしまいました。
あそこは入場料が高くてイヤハヤな所でした。でも何回か通ったのは、当時はお金があったから(笑) 
今は?空からお金が降ってこないかなあ、といつも思っています(^^)。教育費ってほんとにお高いですから。

[2006/07/31 11:48] 片ちゃんことねこママ [ 編集 ]

片ちゃんことねこママさま、いらっしゃいませ。

いつもお世話になっております。

>西新井の東京マリンはいつの間にか閉鎖してしまいました。

そうなんですよね。
残念です。
ウチはたまたま株主優待券なるものがあって、毎年ある程度まとまった人数でも無料で利用できたこともあり、よく行ってました。
懐かしいですねぇ~。

今では大きなマンションに変わっていますね。

>教育費ってほんとにお高いですから。

そっかぁ~。
やっぱりねぇ~。

うちはまだちっちゃいからそれほどでも無いのですが、これから先は大変かも。(^。^;)

お父さん、頑張らなくっちゃ。

私も

こんにちは!石井です。

プールのレポート、途中にいろいろコネタ(笑)が入っていて楽しかったです(^.^)
それにしても園についてからまたバスに乗るなんてずいぶんと広いんですね。
それと、またまた奇遇です。私も数年ぶりに昨日プールに行ってきました。まあ、時季ですから珍しくもないでしょうが…。
自分は川崎市にある「ヨネッティー王禅寺」という屋内温水プールですが、公営なので一時間300円。
お得でした(^.^)

私も行きたかった

こんばんわ

ご無沙汰してます、佐藤です。

東武動物公園かぁ~
しばらく娘を連れてってないなぁ~

御一緒に行きたかったです。

娘もいずみお姉ちゃんと
遊びたいと言ってました。

でもさすが益田さん、家族サービスしてても
ビジネスのネタを見逃さないですね!





[2006/08/01 22:09] 佐藤 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/08/03 10:40] [ 編集 ]

「パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵」 石井道夫さま、いらっしゃいませ

いつもお世話になっております。

>私も数年ぶりに昨日プールに行ってきました。

おっ、偶然ですね。(^O^)

>公営なので一時間300円。

これはありがたいですねぇ~。
こちらの方にも区営プールなるものがありますが、1日500円です。

近くなので行ってみようと思っているのですが、なかなか近いと行かないものです。(^。^;)

佐藤さま、いらっしゃいませ。

お久しぶりですね。(^O^)

>御一緒に行きたかったです。

おお!
それはそれは、嬉しいです。
男手も2人居れば、もっと快適だったかも知れませんね。

>娘もいずみお姉ちゃんと
>遊びたいと言ってました。

(⌒▽⌒)アハハ!
お姉ちゃんなんていったら、舞い上がって喜ぶことでしょう。
ウチでは一番のちびっ子扱いですから。

今は娘も夏休みですので、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいませ。
近所の公園で水遊びもできますよ。(^O^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/434-f8bf5d6f











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。