スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いぼとり地蔵でおできを克服? 

以前「今が見ごろの花菖蒲」の中でちょこっと紹介させていただいた「いぼとり地蔵」。

堀切の名所(?)いぼとり地蔵


私がちょうどお尻や首の後ろに「粉瘤(ふんりゅう)」(正式名:アテローム)が化膿してできた大きなおできで悩まされていた頃。




花菖蒲のきれいな堀切菖蒲園のすぐ裏手に、小さな祠(ほこら)の中に祀られている「いぼとり地蔵」にもお参りをしてみたというお話です。

その頃は皮膚科通いをしていたのですが、医者が毎度膿を押し出して治療してくれるのですが、2日もするとまたパンパンに膨れ上がってくるありさま。

医者も「なかなか治りませんねぇ」と、のんびりとした事を言っており、その間はずっと私も痛い思いをしていたものでした。

仕事をしている時でもまともに椅子に座れないことから、お尻を半分ずらしたハングオン状態。(^。^;)

そんな時に初めて知った「いぼとり地蔵」。
いぼとりが出来るなら、皮膚科関連でおできにもご利益があるかななどと勝手に思い込んでお参りをしてきました。

不思議なことに、その翌日からおできがみるみる小さくなっていき、2日後に皮膚科に行った際には医者に「あれ?小さくなっていますねぇ」と言わしめるほどになっていました。

それから2ヶ月間、今まで悩まされていたおできはすっかり出来なくなり、今ではなぁ~んともない状態になりました。

こうなると、迷信だろうがなんだろうが信じたくもなってきますわ。(^。^;)
小さなお地蔵さんなのでお参りをする人も少ないのでしょうか、一見の私にまでご利益があろうとは、ありがたいお話です。

たこの吸出しに勝る特効薬であり、専門医に勝る名医かも知れません。
いずれにせよ不思議体験としては、良い経験をさせてもらったと思っております。

おできにお悩みの方は、ダメもとで試してみては?(^O^)/

あっ、ちなみに皮膚科の平松先生という方も、いぼとり地蔵をお薦めしておられますね。
これには、さすがに驚きました。
なんでもいぼとり地蔵は、全国各地にあるそうです
この先生のホームページでも、私が行った堀切菖蒲園のいぼとり地蔵が紹介されていました。

この皮膚科の先生によると・・・
暗示による治療効果があるとのことです。
なるほど、ご利益があるわけですね。

根が単純な私には、特効薬だったのかも知れません。
しかし、あくまでもこの先生は「いぼ」について語られておられますので、「おでき」の効能は私のオリジナルかな?
なんてね。(^O^)


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2人気blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
登録も解除も、以下のリンクをクリックして空のメールを送るだけで簡単にできます。規約

 ★メルマガ登録
 ★メルマガ解除
[2006/07/05 10:32] ひとりごと | TB(0) | CM(10)

おお!

いぼとり地蔵、効きましたか。
[2006/07/05 13:38] 片山 [ 編集 ]

覚えてます

こんにちは!石井です。

覚えてますよー。いぼとり地蔵。
ご利益があったとはすごいですね。
しかも「おでき」なのに(笑)

ハングオン状態ですか・・・
笑わせていただきました・・・(笑)
[2006/07/05 15:51] ヤマニ [ 編集 ]

覚えていますよ

覚えていますよ!

益田さんの“穴のイラスト”(笑)
お地蔵さんで治して貰ったんですね!

お参りのときに“おしり”出すのでしょうか?(爆笑

治ったんですね!

それは良かったです(*^-^)
やっぱり「気持ち」の部分も関係してくるんでしょうね。
いぼとり地蔵に行こう!って引っ張るように言ってくれた
もっちぃに感謝せざるをえませんね~笑

[2006/07/06 08:34] わたなべたかこ [ 編集 ]

片山さま、いらっしゃいませ。

いつもお世話になっております。

(⌒▽⌒)アハハ!
そうなんです。
効きましたよ。
あの時のお地蔵さん。
一緒に行きましたよねぇ~(^O^)

「パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵」 石井道夫さま、いらっしゃいませ

いつもお世話になっております。

>しかも「おでき」なのに(笑)

(⌒▽⌒)アハハ!
皮膚科つながりでOKかなぁ~、なんて軽い気持ちでお参りしたらビンゴだったようです。

なんでも、やってみるものですねぇ~。
つくづくそう思いました。

ヤマニさま、いらっしゃいませ

おお!
お久しぶりですね。
お元気そうで、なによりです。
ブログの再開はまだでしょうか?
お待ちしております。

>ハングオン状態ですか・・・

(⌒▽⌒)アハハ!
我ながらうまく説明できたかな、と思っております。
しかし仕事中のハングオンは、腰にきますねぇ~。(^。^;)

大家族の本気のF1プロジェクト DF・市川さま、いらっしゃいませ

いつもお世話になっております。

>益田さんの“穴のイラスト”(笑)

いや、穴じゃなくて、お尻ですよぉ~。(^。^;)

>お参りのときに“おしり”出すのでしょうか?(爆笑

出さない、出さない・・・(^。^;)

コメント面白過ぎですよぉ~。
腹が痛くなりました。

わたなべたかこさま、いらっしゃいませ

いつもお世話になっております。

>やっぱり「気持ち」の部分も関係してくるんでしょうね。

ホント、そうらしいですわ。
病は気からなんて、昔の人はよく言ったもんですね。
流石は私たちの先人ですわ。

皮膚科の先生がお参りを薦めておられるのには、驚きましたけどね。(^O^)
でも、やっぱり効いたから、本当なのですね。
ありがたや、ありがたやです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/416-376feb22











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。