日本沈没 

日本沈没。
実は私が生まれて初めて、親父に映画館に連れて行ってもらって観た映画です。


(@withさんのブログランキングから乗り換えました。)

この映画が当時とは違った現代版として、もうすぐ上映(7月15日)されるそうですね。
娘を連れて、観に行こうと思っております。
上映される予定の映画館はすでに公開されていますが、うれしいことに字幕上映を行う映画館も見やすく紹介されています。

私には弟と妹が居ますが、当時はまだ小さく映画の内容が理解できないだろうと置いてぼりにして、親父が私だけを連れて行ってくれたものでした。

私自身も実は細かい解説はわからなかったのですが、兄弟の中で私だけ難しそうな映画に連れて行ってくれたことが、ちょっぴり大人に近づいた気がして嬉しく思ったものです。

当時上映されたのは、1973年。
私が小学校6年生の時です。
(確かその翌年から、出演者が違ってテレビでも放映されたと記憶しております。)

ある日曜日に親父が「修、ちょっと来い」と、三田(東京都港区)の家の庭先に私を呼んで、そのまま行き先も教えてもらわないまま渋谷の映画館までバスで連れられて行ったことを思い出します。

最初は、庭の掃除でもするのかなと思いながらも呼ばれるままに親父についていったのですが、それは小さな弟や妹に出かけるこをを悟られないようにするカムフラージュだったと後になって聞かされました。

弟も妹も、その時のことには多少の恨み(?)を持っているようで、今でも正月などに家族で集まると「ずるいよねぇ~」と連呼されてしまいます。(^。^;)

現在の我が家は一人っ子ですので、そうしたことまではしなくても良いのですが、こうした大人が理解するような映画を親父に連れて行ってもらって、少し大人の仲間入りをした気分を娘にも味わってもらおうなどと画策しております。

親子3代で観る映画。
さて、娘にはどう映ることやら。


ところで東京では、以下の映画館が字幕で上映するそうです。

7月15日(土)~17日(月・祝)
新宿スカラ
tel.03-3351-3127
fax.03-3356-6835

7月21日(金)~23日(日)
楽天地シネマズ錦糸町
tel.03-3631-7020
fax.03-3631-7021


いずれかの映画館に、行ってみたいと思います。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2人気blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking

【お知らせ】メルマガも発行しております。
お勧めブログなども紹介しておりますので、読者からのお勧めブログの推薦も歓迎いたします。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
登録も解除も、以下のリンクをクリックして空のメールを送るだけで簡単にできます。規約

 ★メルマガ登録
 ★メルマガ解除
[2006/07/01 10:38] ひとりごと | TB(0) | CM(6)

日本沈没

益田さん、こんにちは。

「日本沈没」、先日ちらっと公開情報だけ見て、「観てみたいなぁ」と思っていたのですが、昔の映画のリメイクだったんですね。
ぜひ益田さんや娘さんの感想をお聞きしたいものです。
[2006/07/02 12:26] 麗花 [ 編集 ]

こんにちわ♪
ただいま、今までコメント下さった方にお礼まわりさせていただいています♪
おかげさまリンク集を作成し、ブログをリンクさせていただきました♪
益田さんは14番目にコメント下さいました。
ありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします♪

麗花さま、いらっしゃいませ。

いつもお世話になっております。
お久しぶりですねぇ~。
九州のほうは、大雨で大変なだったそうですね。
ご無事で何よりでした。

>昔の映画のリメイクだったんですね。

そうそう、そうなんです。
このようにして、昔の映画もまた見られるのはちょっとうれしいです。

行ったら感想書きますね。(^O^)

1日20分!フルタイムワーク主婦のご機嫌アフィリライフ♪さま、いらっしゃいませ。

いつもお世話になっております。
しかもリンクをしていただけたとは、ありがとうございます。
嬉しいです。
早速拝見させていただきました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。(^O^)

流行りました

こんにちは!石井です。

「日本沈没」流行ましたねー。
私も小学生だったので、さすがに見には行かなかったものの、かなりのブームだったような覚えはあります。
お父様の思い出、興味深いです。
いい意味で子どもの心に残るような接し方をしていきたいですね。

「パチンコ社長がおくるサービスの心とマネジメントの知恵」 石井道夫さま、いらっしゃいませ

いつもお世話になっております。

ご存知でしたか。(^O^)
私も子供ながら、衝撃を受けました。
親子三代、楽しんできたいと思います。(^O^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/413-01249a0b