FC2ブログ







どうやって障害を克服したの? 

mixiのメッセージで、お問い合わせをいただきました。
同じ聴覚に障害を持つ方で、今年学校を卒業して一般企業に入社したという男性の方からです。

人気Blogランキングへ!


せっかくですので、少し私の新入社員時代のことなどを振り返ってみたいと思います。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★人気blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking




お問い合わせの内容を要約すると、ほぼ以下のとおりです。

■聴覚障害を持った悩める新入社員

「益田さんは、聴覚障害者でありながら、NTT時代に本社で活躍されたり、現在もパソコンスクールを経営して活躍していますが、どのようにして障害を克服したのでしょうか?自分も聴覚障害者ですが、今年の春に大学を卒業して一般企業に入社しましたが、未だにコピー焼きやお茶くみなどの誰でもできる仕事しかさせてもらえません。コミュニケーションの問題もあり、職場ではいつも孤独です。このまま続けていかれるかどうか自信がありません。」

こうした内容でした。
うーん。
お悩みのご様子。

私自身は現在も耳が悪いので、障害を克服したと思ったことは1度もありません。
しかしながら、聞こえないことを承知の上で、それを活かしたり他の方法で代用することに工夫をしてきたことはあります。

参考になるかどうかはわかりませんが、その中のいくつかを紹介してみたいと思います。


■今から20年さかのぼる益田の新入社員時代

私が当時のNTTに入社したのは、昭和60年。
ちょうど民営化をした最初の年です。

大学を卒業してから半年ばかり他の企業に勤めていましたので、中途採用で入社しました。
平たく言うと、現場の作業員として採用されたわけです。

私が最初に配属されたのは、東京のはずれにある電話局。
その中の、主に料金回収を担当する課に配属されました。

お問い合わせの御仁と同様に、最初はコピー焼きや清掃などの仕事ですね。なにしろ新入社員ですから。


■早起きは3文の得?

私は、電話局の誰よりも早く出社して、会社が契約している掃除のおばちゃん達と一緒になって清掃をしてから、誰も出社していない静かな時間に書庫にある社内文書などに目を通すことにしていました。

今のようにセキュリティにうるさい時代でなかったのが、幸いしていたかもしれません。

■コピー焼きはチャンス!

コピー焼きは、頼まれなくても周りを見渡して、率先してやらせていただくようにしていました。
たとえば、課長が資料を持って席を立とうとしたときなどは、「私がコピーしてきます!」と言って駆け寄ったものです。

このコピー焼きが、なかなかのヒットです。
コピー焼きを率先してかって出ると、その度に新しい情報を読むことが出来ます。
当時はインターネットなどは無く、情報はすべて上から降りてきたような時代です。
なにしろ、まだ課のみんなが知らない情報が載っているわけですから、貴重です。
しかも、その時点でのその情報は、課長と私しか知らないわけです。
必要だと思えば、自分の分までコピーしてとっておいたものです。

そうこうしている間に、課長が朝のミーティングでそれとなく課員に尋ねるような案件も出てきます。
すると、私には「はは~ん、あの件だな」とわかるわけですね。
そうすると、新入社員でありながらそれなりに的確な回答が出来てしまうわけです。

ほう!
こいつは、やるな。

少しずつこうなってきます。
また、そうすることによって、一般に情報弱者といわれる聴覚障害者でありながら、同じ課員の中でも情報を持っている重要な人物になってきます。

■どんなところでも、情報は重要人物に集まる

課長の意向が図りかねるような場面には、先輩社員たちが「どう思う?」などと新入社員の益田に照会してくるようになるわけですね。
課長の意向は、課長という職位が「どういう使命」を帯びて、現在どういう環境に立って仕事をしているのか、そこから考えることは何か、といったことを推して図らなければわかりません。
そのためにも、課長が持っている情報をこちらも持つということは役に立ちます。
さらに、先輩たちからの照会や相談は、先輩たちが何をしようとして、課長のどんなところに注意を払っているのかもわかるようになります。

こうなると、情報は向こうからやってくるようになりますし、自分の居る課全体を把握することができます。
労務管理などはしませんが、新入社員ながら第二の課長です。

聞こえない分、情報が向こうからやってきてくれるのは嬉しいですね。
こうしたことの積み重ねが、「情報は向こうからやってくる」というような仕組みに自然なってきました。

■お茶汲みをきっかけに業務の効率をUP!

あとはお茶汲みですね。
これは、私が入社した当初は女性社員の仕事だったのでした。
ところが、このお茶汲みは10時と15時に3~4人の女性社員がいっせいに席を立って給湯室に行ってしまいます。
その間の電話受付や、お客さまとの対応が手薄になり、仕事の効率が落ちていることに気づきました。

そこで、私がお茶汲み当番を買って出て、一人で対応することにしました。
給湯室でおしゃべりなどの息抜きが出来なくなった分、女性たちからはちょっとにらまれたかもしれませんが、これでその時間に減ってしまう稼動を確保できたわけです。

もちろん、「益田が一人じゃお茶だしが遅くなる」などと言われては困りますので、お茶の入れ方も工夫しましたよ。(^O^)

この件については、後で課長が個人的に居酒屋で表彰してくれました。

■いろいろな角度でとらえよう!

同じ仕事でも、見方をかえるとぐっと楽しく、そして成果の出せるものに変わってくることと思います。

現在は、私が新入社員の時代とは仕事の仕方も大きく変わっているかもしれませんが、一見単調と思われる仕事も「ひとひねり」してみると、一転して楽しくて仕方のないものに変わります。

頑張ってくださいね。
前途有望な新入社員なのですから。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★人気blogランキング

★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking

[2005/12/01 13:58] 聴覚障害 | TB(2) | CM(31)

さすが益田さん!
聴覚障害だからとかそんなんじゃなくて、人としてすばらしいです。
また昔話を書いて頂けるとうれしいです。

[2005/12/01 06:00] みどりかわ@ミナロ [ 編集 ]

みどりかわ@ミナロさま、いらっしゃいませ

お久しぶりです。
テレビご出演、おめでとうございます!
お褒めのお言葉を、ありがとうございました。
いや、ちょっと、照れます。
昔話のリクエストを、ありがとうございます。
なんか、おやじの説教がましい話になってしまうかと思い、今まであまり出してこなかったのです。
それでも、今回メッセージをくださった新入社員君のように悩める方に対して、少しでも参考になるのでしたら、紹介していきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

なんでも、仕事だね。

 いいお話を伺えて、私も幸せ。
 コピーだろうとお茶くみだろうと仕事なんだよね。
 重要な仕事。
 楽しくやりましょう!
 ありがとうございました。

[2005/12/01 06:55] 福祉屋あおい [ 編集 ]

あおいさん、いらっしゃいませ

そうなんです。
一見誰でも出来る単純作業と思われることも、見方を変えると楽しくなります。
また、今まで当たり前にしていたことも、見方を変えると改善すべき点が見えてくることもありますね。
特に人数の多い会社では、ひとりひとりのちょっとしたムダが、大きな損失につながってしまいますものね。
小さな会社だって、ほんのちょっとのことが事業の足を引っ張っていたりすることもあります。
何か良く出来るところはないかな、といったところが出発点かもしれません。
あおいさんも、新規事業の立ち上げでお忙しいでしょうが、どうぞ頑張ってくださいませ。
ご訪問&コメントを、ありがとうございました。

こんにちは!世バレ特派員ブロガーえもっちです(笑)
益田さんのいいお話お伺いして初心にかえるような気持ちになりますね
朝早くオフィスで従業員をお迎えするのは気持ちがいいことですし 朝は仕事もはかどりますね。
朝は自分自身が成長する貴重な時間ですね
いつもありがとうございます

おお!世界のえもっちさま、いらっしゃいませ

見ましたよぉ~
見ましたよぉ~
TBS世界バレー2006特派員ブロガー」に選ばれたそうですね。(^O^)/
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆オメデトォ
えもっちさんも、やたらに朝が早いですよね。(^^;;
というか、深夜からそのまま続いているような感じを受けることがあります。
そんなご質問も多いですよね。
強靭な体力の持ち主ですねぇ~。
やっぱりスポーツマンは、私のような不健康なおじさんとは違います。(^^;;
今日からは、世界のえもっちさんとして、益々ご活躍くださいませ。
応援しています。
ありがとうございました。

じんとします。

こうやって益田さんは、後進に対して勇気を与えていらっしゃるのですね。
ほんとにじんとくるお話です。
やはり自ら体験したこと、感じたこと、身につけたこと、これらほど人の心に迫るものはありませんね。
本日も勉強させていただきました。
ありがとうございます。

アナ山ログ太郎さま、いらっしゃいませ

おやじ殿にお褒めのお言葉を授かり、身に余る光栄です。
>自ら体験したこと・・・
そうなんです。
知らないことまで語れないのが、私の欠点といえば欠点なのかも知れません。
(^。^;)
私も、おやじ殿のところでは勉強させていただいております。
私の知らない世界は、とても新鮮に映ります。
切れ味鋭いモノの味方と、来る人を空きさせないジョークは最高です。
また、楽しみに伺わせていただきます。
ありがとうございました。

自己レスですみません

この話題で、mixiとフォームメールが山ほど来ました。(^。^;)
嬉しい悲鳴です。
ブログはみんなに見られるからコメントしづらいという方も少なくはありません。
明日、頑張って返信しますので、少々お待ちくださいませ。
今日は、一杯飲んじゃったので、お休みさせていただきます。
いい加減なことは、書けないですもんね。
mixiやメールフォームでご意見を下さった方、お許しくださいませ。
ごめんちゃいm( __ __ )m

フムフム・・・・

深夜に帰宅。疲れモード^^;
(・_ゞ) ゴシゴシ…
仕事の悩みは誰でもそうだね。
一番問題は、コミュニケーションですね。
仕事をきちんとする事はいいと思います。

[2005/12/01 16:31] てはじめ♪ [ 編集 ]

意識が全然、違うんですね。
しかも、楽しんで、自分で工夫して信頼を積み上げていったんですね。益田さんの、文章の書き方かもしれないけど、つらい感じがほとんど伝わってきません。色々、あったのかもしれないけど、(そういう部分は、あえて触れないでいるだけかもしれないけど)なんだか、じんときてしまいました。同じことでも、その人の捕らえ方によって、状況が、いくらでも変わっていきますね。あきらめないで、できることから、行動に移してこうと思います。

[2005/12/02 03:18] pompadour@jcom.home.ne.jp watanabe [ 編集 ]

watanabe さま、いらっしゃいませ

お褒めのお言葉をありがとうございます。
>つらい感じがほとんど伝わってきません
えーっと、つらいこともあったかも知れませんが、忘れっぽいので忘れているようです。(^^;;
脳のキャパがあんまり大きくないのが原因のようです。(^O^)
>あきらめないで、できることから、行動に移して
素敵です。
あきらめたら、その時点で負け。
あきらめなければ、「負け知らず」
私も、あきらめの悪い人のようです。
(*^-^)ニコ
ご訪問&コメントをありがとうございました。

素晴らしいですね

お茶くみ、コピー取り、ほとんどの人が嫌がる仕事を率先し、なおかつ自分のスキルアップにつなげるなんて、なかなかできることではありませんよ~。障害があるから、新入社員だから、女性だから・・・そんな理由で重要な仕事を与えられなかったとしても、与えられた仕事すらこなせなかったら周りに認められるはずもなく、当然大切な仕事も回っては来ませんよね。すごくいい勉強になりました。

[2005/12/02 09:11] 麗花 [ 編集 ]

麗花さま、いらっしゃいませ♪

いつもどうもお世話になっております。
せっかくですから、URLなんかも入れていただくと、ほんのちょっぴりアクセスアップするかも知れません。
どうぞご利用くださいませ。
>与えられた仕事すらこなせなかったら
おっしゃるとおり!
同じ仕事をするのでも、イヤな顔してやっても笑顔で元気よくやっても結果が同じなら、後者のほうがずっと良いですね。
信頼という付加価値がついて返ってきます。(^O^)
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

勝手ながら・・・

URL入れ忘れていましたね、すみません(汗)お気遣いありがとうございます♪
えっと、こちらの日記に大変感銘を受けたので私のブログでも紹介させていただきました。勝手に申し訳ありません。もし不都合がありましたら削除いたしますのでおっしゃってくださいね。

[2005/12/02 09:34] 麗花 [ 編集 ]

麗花さま、ありがとうございます!

ええ?
御ブログでご紹介いただけたのですか?
http://blog4.fc2.com/reikareika/index.php
嬉しいです。
ありがとうございます。
早速拝見しに行きます。
ありがとうございます。
<(_ _)>

仕事は・・・

納得です!
仕事は待っていても来てくれません。
自分からそこに行かなくちゃ。。。
また、私の持論は楽しく仕事をです。
不満があっての仕事は、いい仕事も出来ませんもんね。。。

こんばんは。私もブログに書いた通りこういったことを多少は実践していましたが、益田さんには参りました。
こういった心がけってすごく大事ですよね。なんだか、ますます元気が出てきました!

多彩な資質。

こんばんは。
私事なのですが、障害を持たれている方の作業所でボランティアをさせていただいたり、キャンプについていって、仲良くさせていただいていた時期がありました。
聴覚や視覚に障害を持たれている方が、
いらっしゃいました。聴覚に障害を持たれている方は、とても認識力が高く、神秘的でした。しかしながら、情報が入りにくい?ことで、行動を躊躇されるようなところがあったようです。
益田様は、認識力の高さや培ってこられたお智恵がおありで、さらに行動力まで伴ってしまうのですねv-22
すごいなと尊敬しますv-353私も、バランスのとれた人格を目指します。自分や、関わってくださる方全ての様々な資質を活性させていけたらと思います。
代表 拝

サブ小父さん、いらっしゃいませ

いつもお世話になっております。
頂戴したじゃがいもも、ほとんど頂き残りも少しになってきました。
今は、おでんに入れて、おいしく頂いております。
さて、
>私の持論は楽しく仕事をです。
素晴らしいですね。
同じするなら、楽しいほうが良いですよね。
不満があれば、その原因を観念的ではなく事実をつぶさに調べて追求していけば、ほとんどの場合は解決できますものね。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
ところで、最近サブ小父さんさまのブログがアクセスできないのですが、何か工事でもされておられるのでしょうか?

Kama Institute 愛の研究所さま、いらっしゃいませ

素晴らしいコメントをくださいまして、ありがとうございます。
>情報が入りにくい?ことで、行動を躊躇
そうなんです。
実際には、多いようです。
みんなが楽しそうに話しているのに、その内容がわからないので、そこで疎外感を覚えてしまうことが多いようです。
参加して寂しい思いをするなら、最初から引いてしまうという知人も少なくは無いのです。
また、耳からの情報が入らないため、漢字の読み書きどころか文章を書くのが苦手な方も少なくはありません。
生まれながらに母親のや自分の声すら聞いたことが無い人は、特にそうした方が目立っています。
コミュニケーションも、自分から進んで取り組めば、なんとか開けてくるものとは思いますが、なかなかそうしたきっかけを作るのが上手でない人も居ますね。
そうした方々の背中を少し押して、一歩前に出ていただけるような活動もしています。
お褒めのお言葉を頂戴し、光栄に存じております。
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

パソコン先生、カフェオーナー道をゆくさま、いらっしゃいませ

話題は違えど、どこか共通する「想い」のようなものを感じましたので、お邪魔させていただきました。
お褒めにあずかり、光栄に存じます。
私自身も、まだまだ人間修行の身ですので、あまり偉そうなことをいえる立場ではないのですが、せめて経験の中でお話できる範囲で、誰かのお役に立てたらうれしく思っております。
パソコン先生、カフェオーナー道をゆくさまのブログも、拝見しております。
いつもキレイな写真も多くて、目を楽しませていただいておりますよ。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

すごいです!

みごとな発想の転換、そしてその積極性!わたしも見習わなくてはーと思いました。
ろう学校の生徒達にもこの話を紹介しても良いですか?
HRなどで進路を語る時にとてもいい体験談だと思うのです。

[2005/12/03 19:54] こうちゃん [ 編集 ]

こうちゃんさま、いらっしゃいませ

お褒めのお言葉を、ありがとうございます。
私の体験でお役に立てられるのでしたら、どうぞ生徒さん達にもご紹介くださいませ。
私自身も、学生さんたちの中で講演をさせていただいております。
お声がけいただければ、どこでも参上いたしますので、よろしければ何かの機会に使ってやってくださいませ。
ありがとうございました。

恥ずかしい限りです

益田さん、早速参上しました。
いつも心のどこかで小さな不満を抱えていました。
些細なことです。でも、それって、自分の考え方ひとつでいかようにもなることなのです。
なんでも与えられた自分が、当たり前だと思い、傲慢で恥ずかしいと思ってしまいました。
でも、こうして益田さんのコメントを拝見して、そういう自分に気がついて修正していきます。
有難うございました。

[2005/12/04 11:01] みりみり [ 編集 ]

みりみりさま、いらっしゃいませ

素敵なコメントを、ありがとうございました。
私とて、全部が全部前向きに行かれるかというと、そうでも無いときがあります。
まだまだ、修行不足ですね。(^。^;)
ただ、今の自分が足りないからこそ、毎日が楽しく思えることもあります。
日々、新しいことを知ることができるのは、新鮮ですし活力の素になっています。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

思考の転換「作業から仕事へ、仕事から人生へ」

情報共有ありがとうございます
これを主体的に考えてできる人、できない人いると思います。
『面白くないことを面白く』
これ自身も本人の意識なんですよねw
益田自身が意識にとどまらず
習慣づけされたことが本当に素晴らしいと
感じましたし、ここまでできて初めて
意味をなすものなんですよね

[2005/12/05 07:22] Win-Win [ 編集 ]

とてもいいお話をありがとうございます

益田様、はじめまして。
沖縄在住主婦のユリといいます。
聴覚障害を検索してこちらにたどりつき、
この記事を読ませて頂きました。
私も聴覚障害を持っているのですが・・・
この記事を読んで、とても感銘を受け、
「頑張らなくては!」と、励まされました
私のブログにTBさせていただきましたので、
ご報告までに。。。m(__)m

[2006/02/07 04:25] ユリ [ 編集 ]

ユリさま、いらっしゃいませ

初めまして!
益田でございます。
ご丁寧にご挨拶までくださいまして、ありがとうございました。
同障の方だったのですね。
聞こえないことで情報が入らず、困ることもあろうかと思いますが、お互いに頑張っていきましょう。(^○^)
ところで、さきほど御ブログへコメントを入れようとしたところ、禁止されていますと出てしまいました。
何か特別なパスワードなどが必要なのでしょうか?
早速、御ブログをリンク集に加えさせていただきました。
http://kagayaki.jpn.ph/web/Blog/bloglink.html
ご迷惑でしたら、すぐに取り外しますので、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。
ありがとうございました。

あ、すみません。。。

益田さま、さっそくのお返事、ありがとうございます。
聴覚障害のカテゴリは、なかなか更新進まないですけど^^;
それでもよろしければ、リンクの件は喜んで^^
ありがとうございます
ご迷惑でなければ、こちらもリンクさせてもらいますね。。
コメントの件ですが、、、
ご迷惑おかけしましたm(_ _)m
おそらくもう大丈夫なのではないかと思います。。。
それでは、また遊びにきますね^^

[2006/02/07 04:53] ユリ [ 編集 ]

ユリさま、いらっしゃいませ

早速のご返事をくださいまして、ありがとうございました。
えっ?
アダルトですか・・・(^^;;
ま、私自身おじさんなので大人には違いありませんが、ご勘弁くださいませぇ~(^○^)
また伺わせていただきますね。(^○^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/222-183b6d98


【社長ブログ】カテゴリーに新規サイトをアップしました!

相互リンク集 【社長ブログ】 カテゴリーに新規サイトをアップしました。【サイト名】聞こえないけど、それなりに・・・【記事タイトル】どうやって障害を克服したの?【サイトからのコメント】★ようこそ益田のブログへ!手話・筆談等で聞こえなくても安心の情報....
[2005/12/01 08:22] URL トラックバックサーフィン!アクセスアップできるブログ相互リンク集!

先日、聴覚障害関連で、ブログ巡りをしていたらとても、感銘をうける記事を読むことができました聴覚障害者でも安心して受講できるPCスクール「かがやきパソコンスクール」の経営
[2006/02/07 04:19] URL CAFE YURI~マスターのつぶやき~