FC2ブログ







集客できるWebページ&ブログづくりのヒント 

自社でホームページを立ち上げたが、どうも集客が良くない。または、思ったほど売り上げが上がらない。
そういうご経験はありませんか?
↓この下の3つのリンクが人気ランキングへの投票です。上から順番にクリックして、応援していただければ幸いです。
人気blogランキングへ一票!

にほんブログ村へ一票!
経営 Blog Rankingへ一票!

勿論、ホームページを作ったら自動的にお客さんが集まるということはありません。
検索エンジンで上位に表示されれば良いかというと、どうもそればかりでもありません。

こうした悩みは、「使い勝手」の部分から考えて解決の糸口を探ることもできます。

せっかくトップページで興味を持ってもらって商品説明に誘導しても、申し込みの仕方が不案内であったり、別窓で開いたために読まずに閉じられてしまこともあるようです。

特に、パソコンやインターネットに慣れていない高齢者や初心者などには、「使いにくいホームページ」は敬遠される傾向にあります。

実は、私のホームページも、まだまだ使いやすいとはいえないところもあり、現在反省をしながら時期を見て大幅に更改しようと画策しているところです。
かがやき

只今のブログランキングを見てみる

こうした使いやすさは「アクセシビリティ」という言葉で、Web製作関係者の間でも関心が高まっています。

人に優しいホームページは企業のイメージを良くするほか、売り上げにも影響してくるものと思います。

東京都千代田区に拠点を置くボランティアサークルで、「ハーモニー」というグループがあります。

ハーモニーのブログはこちらです。

このグループでは、こうした人に優しいアクセシビリティの向上を目指して、各種の関連講座を開き、シンポジウムの開催などを通じて、勢力的に活動を展開しています。

特徴的なのは、元々視覚障害者のIT利活用の支援活動を通じて、同障害者の自立や社会参加のお手伝いをしているところなのですが、「見えない」「見えにくい」方々が使いやすいWebページづくりを目指し研究と実践を重ねてきたノウハウを、一般にも広めようと活動をしている点です。

また、視覚障害だけではなく、四肢障害の方にも使いやすいWebページの提案などもしているそうです。

つまりは、「誰にも使いやすいホームページ」といったところですね。

社会が高齢化するとともに、こうしたノウハウがそこかしこに活かされてくると、より人に優しいインターネット社会にもなってこようかと思います。

この機会に、そうした時代の先駆者達の話を聞いて、時代を先取りしてみるのも良いかもしれません。

ウェブアクセシビリティ・シンポジウム&機器展示体験会・パネル発表会

あなたのウェブサイトの情報に、だれでもがアクセスできていますか?
第2弾ウェブアクセシビリティシンポジウムは、前回大好評だった障害者やシニアユーザーの方々の生の声に加え、既にアクセシビリティに取り組んでいる企業のウェブサイト担当者に焦点をあて、バージョンアップしてお届けします。既に取り組んでいるからこそ語れる『導入のポイント』『取り組み方』そして『今後の課題』を、「JIS X8341-3」策定にも関わったコーディネーターが引き出し、最後の基調講演も含めて今後のウェブアクセシビリティについて考えていきたいと思います。


せっかくWeb上でお客さまの声を聞こうとアンケートを用意しても、そこまでたどり着くのが大変だった、なんてこともありそうですね。

思わぬところで、お客さまをとり逃さないように、使いやすさも点検してみましょう。


↓この下の3つのリンクが人気ランキングへの投票です。上から順番にクリックして、応援していただければ幸いです。
人気blogランキングへ一票!

にほんブログ村へ一票!
経営 Blog Rankingへ一票!




私のブログへのコメント、ありがとうございました。これからもよろしく、お願いいたします。私のブログにリンクさせてください。

[2005/11/14 12:02] 社労士 藤城 [ 編集 ]

社労士さま、いらっしゃいませ

益田でございます。
御ブログで社会貢献活動に取り組まれている姿を拝見し、思わずコメントをさせていただいた次第です。
お邪魔しました。
リンクですか?
喜んでお願いいたします。
こちらもリンク集に加えさせていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

[2005/11/14 12:10] 益田 [ 編集 ]

ほんと・・・

ほんと納得ですね。
興味のあるHPとそうでないのとでは、また見やすいHPとそうでないのでは、やはり答えは当然ですよね。。。
今日のブログを読んで納得しました。

なかなかですよね。

HPの作り方によって、また行きたくなるHPやそうじゃないHPってありますよね。
私もHPやBlogを持ってるので、再確認させられた日記でした。

[2005/11/14 14:09] きよきよ [ 編集 ]

同感~

(* ¨)(* ・・)(¨ *)(・・ *)うんうん
その通りです。普通な店と同じようにお客さんが
た~くさん集めれるには考えなければならないしね。
HP運営の大変さを実感した私でした(?)

[2005/11/14 15:02] てはじめ♪ [ 編集 ]

ご訪問&コメントを、ありがとうございました(まとめレス、ごめんなさい)

サブ小父さんさま
きよきよさま
てはじめ♪さま
いつも、どーもです。(^○^)
そうですね。
見てつまらないHPは、行かなくなりますよね。
でも、ここが落とし穴。
聞こえない人には、動きがあったりきれいなカラーで彩られたページなどが好まれますが、見えない人にはそれはそれは使いづらいものになってしまいます。
キーワードは「誰もが使える」なので、私たちも考えていかなければいけないでしょうね。
ホームページを「聞く」人もいれば、「見る」人もいる。
または、字を大きくしないと読めない人もいれば、ふりがなを振らないと漢字が読めない人もいる。
どれも相反しているように見えますが、いずれきっと「誰しもが」便利だと思えるものができると思います。
少なくとも、そうしたアクセシビリティを研究する人や、使う私たちがあきらめなければ。
人に優しいって、自分にやさしいというのとはちょっと違うことを最近思いつつあります。
当事者ばかりの主張をしないで、上手に融合できる道を探っていきたいと思っているのですよ。
力ないくせに、壮大なことを思っていて、すみません。
<(_ _)>

[2005/11/14 15:43] 益田 [ 編集 ]

こんばんは!えもっちです
HPやブログはどうしても一方通行になりがちですよね
いろんなHPがありますが デザイナさんの先端技術の終結みたいですね
私もまだまだこれから勉強ですがとても参考になりますね!!
もっとお客様の使う立場にたってかんがえてみようと私も思っています
ページのなかでいらないものも多いかもしれませんね
アクセシビリティ またひとつ知識がつきました
いつもありがとうございます

こんにちは。
たぶん誰しもWebページの制作の時はこういった事を大なり小なり意識してると思います。
ある程度の形式化もされていて、どうやってデータを作るかもよく紹介されていたりします。
でもある時にふと思うのです。
出来る人には出来ない人の本当の要求を完全に理解する事は出来ないんじゃないかと。
もっと対話できる環境があればいいんですが、常にコストを意識せざるをえない制作現場では難しいですよね。
そういった社会貢献という価値を見出せるクライアントなり経営者がたくさん増えればいいなぁと思ったりしてます。
皆でそういった環境を盛り上げて行けたらいいですね。

[2005/11/15 07:30] ヲタコン [ 編集 ]

ヲタコンさまに一票!

ヲタコンさま
いつも素敵なコメントを、ありがとうございます。
そうなんですよね。
Web製作者は、そうしたことを意識したくてもクライアント側に意識してもらうのが大変だということを聞いたことがあります。
コストもさることながら、収益性や話題性を重視するあまり、かえってお客さまを逃してしまう結果になることもあります。
私自身も、少しずつでも声に出しながら、こうした運動も応援していきたいと思っています。
どうもありがとうございました。

[2005/11/15 07:45] 益田 [ 編集 ]

えもっちさま、いらっしゃいませ

レスが前後してごめんなさい。
>ぺージの中で要らないもの
私のブログこそ、そうだったりして・・・
ただ、視覚障害者の方向けには、携帯用のURLを用意しています。
http://kagayaki.blog13.fc2.com/?m
こちらは、携帯電話に合わせて、文字表示になっていますから、ホームページ読み上げソフトなどでも十分対応できるものと思います。
私は聞こえませんが・・・(^。^;)

[2005/11/15 23:19] 益田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/204-fde22cef


Υクb蠖Υ??クo某Σ

ハーモニーの馬塲です。10日夜に、シンポジウムに出演いただく、シニアユーザーとの打ちあわせをしました。このユーザーさんは、60代前半で、前職は大手電気メーカーでSEなどをしていたそうです。そして現在は、仲間と、今ブームの「アンチエージング」関係の会社を経営し
[2005/11/14 07:55] URL Υクb蠖??blog

【社長ブログ】カテゴリーに新規サイトをアップしました!

相互リンク集 【社長ブログ】 カテゴリーに新規サイトをアップしました。【サイト名】聞こえないけど、それなりに・・・【記事タイトル】集客できるWebページ&ブログづくりのヒント【サイトからのコメント】★ようこそ益田のブログへ!手話・筆談等で聞こえなく....
[2005/11/14 07:59] URL トラックバックサーフィン!アクセスアップできるブログ相互リンク集!