「教えない」パソコンスクール 

おぉぉぉ!
いつの間にか、ご紹介して下さっていたのですね。
http://www.mada2.com/
えもっちさん、いつもありがとうございます。
お礼に、後でページランクUPに協力しちゃいます。
<以上、内輪の話ですみませんでした>



さて、今日の話題です。(^。^;)

昨夜は、他のパソコンスクールでインストラクターをされている若い女性の方が、かがやきパソコンスクールを訪問してくださいました。

ご同業の方のご見学は珍しいことでは無いのですが、いままでは全部経営者の方ばかりでした。

実際に、現場でお客さまと直接触れ合っているインストラクターさんの単独訪問を受けるのは初めてでしたが、その分他の現場で働く方の生の声が聞けたのは良い体験になりました。

私が参加しているランキングはこれです。
↓クリックして、現在の順位をご覧いただければ幸いです。

★人気blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking


かがやきパソコンスクールを尋ねてくださったインストラクターさんは、24歳のチャーミングな女性。

インストラクター歴は約1年だそうで、今もなお社長から課せられた課題に奮闘中とのこと。
なかなかの、頑張り屋さんでもあります。

彼女とお会いするきっかけは、ミクシイ。
彼女のほうで私を発見してくださり、先週の半ば頃にメールを頂戴したのが始まりでした。

人とのご縁というのは、面白いものです。

彼女には、弊スクールの業務内容などを簡単にご紹介した後、スクールのスタッフを伴って近所の居酒屋にご招待。(21:00)

その後は話もはずんで、夜中の12時にやっと解散。
若い女性をお一人でお帰しするのも心配でしたが、じきに帰宅されたとのメールを頂戴しひと安心といったところでした。

彼女はインストラクターとして「教え方」について、いろいろと悩まれることがあるそうです。
特に全く初めてパソコンを触る方への対応には、少々手を焼いているとのこと。

当然のように、「かがやきパソコンスクールでは、どうしていますか?」という問いになります。

うーん・・・
ウチはパソコンスクールなのに、基本的に「教える」ということはしていないのですよぉ。
だから、「教える」テクニックについてのアドバイスは、ちょっと難しいですねぇ。

どうしてかというと・・・

私たちのスクールでは、インストラクターは「先生」ではなく、楽しい旅をご案内する添乗員さんのようなものと考えていますから。

誰にだって、それぞれに「伸びようとする力」があります。
出来ることなら、自分でなんでもやりたいですよね。

私たちは、そうした「伸びる力」を伸ばしていくお手伝いをしているだけですから。

一歩踏み出そうか、どうしようかといった時に、ちょっと背中を押して差し上げるなど、その人自身が自分の力で能力を伸ばしていくきっかけ作りと、継続して取り組める楽しみや、習慣づくりのお手伝いが仕事なのです。

もちろん「教える仕事」ではないので、お客さまにはしっかり悩んでいただく場面は沢山あります。

例えばお客さまから「これはどうやってやるのですか?」と聞かれると、にこやかに「さぁ、どうやってやりますかねぇ~?」と同じ質問を繰り返して困らせたりもします。

そこで、ヒントだけを出してみます。

○○の時は、どのようにしましたっけ?(あるいは、どのように調べましたっけ?)

・・・という具合です。

「うーん・・・・・・あっ、そうか!」
お客さまが、ご自身で何かを気づきます。

「こういうふうに、やってもいいですか?」
お客さまが聞きます。

「どうぞご遠慮なくお試しください。もしパソコンが壊れても心配いりません。私たちがすぐに直せますから。安心して壊してくださいませ。」(笑)
私たちは、そう言います。

「ええ?壊したら困るでしょう・・・・」
お客さまは、そう言いながらもご自分で気づいた方法を試してみます。

うまく行っても、いかなくても、それはお客さま自身が出した答えですから、自分のものです。

うまく行った時には、さらにヒントを差し上げて「広がり」や「深み」を提供します。

失敗したときには、「なぜ、そうなったんでしょうねぇ~」と、またお客さまに考えていただきます。
もちろん、ヒントの出し方も変えます。

こうしたことの繰り返しが、お客さま自身の力となって身につくものと信じて取り組んでいますし、実績も出せています。
ちょっとしたコーチングの応用ですね。

もちろん、根気は要りますよ。
しかし、楽しんでやっていれば、苦になることはありません。

そこまで彼女に話をしたところ、優秀な方ですからピンと来たようです。

「そうか、そうですよね!教えることばかりにこだわらずに、いろいろな角度で考えてみれば良いのですね。」

彼女はきっと、もっともっと成長することでしょう。
頑張れ!

そして・・・
また、遊びにおいで!

人気blogランキングへ 
↑いつもクリックをありがとうございます!
(o*。_。)oペコッ


人気Blogランキングへ


[2005/10/25 15:32] お知らせ | TB(0) | CM(13)

その方の為に

 教えるというのは、そういう事ですよね。
 以前いただいた資料の中にも、書かれていましたね。同感です。
 中国にあるお話ですが、ひとつ。(人から聞いた事の要約)
 魚がほしい人に、魚をあげるか、魚の釣り方を教えるか・・・
 魚の釣り方を教える事だと思います。 
 
 もちろん、私の事業でもこの方法でやるつもりですよ~
 がんばる~(^0^)/
 

[2005/10/25 07:19] あおい [ 編集 ]

あおいさん、いらっしゃいませ

試験が終わったそうですね。
お疲れ様でした。
>もちろん、私の事業でもこの方法でやるつもりですよ~
おっ!
益々同志ですね。
応援しています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

[2005/10/25 09:12] 益田 [ 編集 ]

こんにちはー!
ただ「答え」を教えるのではなくて
自分で考えていただくんですねー!
もの凄く根気が必要ですね!
ケド間違いなく教えて貰っている立場の方には
身になりますねー。

[2005/10/25 09:22] k-niwa@meiwa21.co.jp にわけん [ 編集 ]

25日の今日は(24日)の コメントを書いてしまってすいません。
ブログの会社を探してFC2(四万十町用)と楽天(FX取引用)を選んで決まったです。
宜しくお願いします。

[2005/10/25 11:53] 高知から中越です。 [ 編集 ]

おお!コメントが沢山で、嬉しいです!

にわけんさま
いつもテクニカルな内容を、分かりやすくそして楽しくご紹介してくださり、ありがとうございます。
http://blog.livedoor.jp/meiwa21/
>もの凄く根気が必要ですね!
そうなんです。
根気は要りますが、重要なことだと思って取り組んでいます。
一発物の講習会などでは、最後まで一緒に学び続けることが難しいのです。
「誰のために」「どんな価値を」「どのようにして提供するか」
これを考えたら、今のスタイルになりました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
高知から中越ですさま
いらっしゃいませ。
http://wvw.blog32.fc2.com/
いえいえ、連続のコメントありがとうございました。
私と同じ、聴覚障害者の方だったのですね。
お会いできて、嬉しいです。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

[2005/10/25 12:12] 益田 [ 編集 ]

益田さんこんにちは!えもっちです
昨日ミクシィのメールを拝見して あっ!
とおもっていたのですが
たいへんありがとうございます
お心づかい 感謝いたします。
大変貴重なスペースを・・・ううっ(涙)
感謝にたえません
これからもよろしくお願いいたします。

[2005/10/26 05:46] えもっち [ 編集 ]

いえいえ、そんな・・・

えもっちさん
ご丁寧に、ありがとうございます。
いえいえ、そんな・・・
ほんのちょっとだけのお手伝いで、申し訳ございません。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

[2005/10/26 07:17] 益田 [ 編集 ]

こんばんわ

トラックバックとは何のか?
その意味がわからないですがどんなに益田さんの画面の投稿を獲って僕の画面に貼り付けてましたね。だいたいわかりました。ありがとうございました。おもしろいですね。

[2005/10/27 09:24] 高知から中越です。 [ 編集 ]

解決ができて、良かったですね。(^○^)

高知から中越ですさま、いらっしゃいませ。
返事が遅くなって、ごめんなさい。
これからも、どうぞよろしく御願いいたします。
ありがとうございました。

[2005/10/28 14:29] 益田 [ 編集 ]

とっても共鳴できます(*^ω^*)

益田さん初めまして。
トンサンともうします。
てはじめ♪さんのブログから飛んできました。
かがやきパソコンスクールのことは前から知っていましたが、じっくり貴サイトを見たことはありませんでした。
僕もボランティアで初心者にパソコンを教えていて「なるべくしゃべらない」というのをモットーとしています。
この「教えないパソコンスクール」を読んで「僕の考え方と同じだ」とびっくりしました。
その考え方、やり方にとっても共鳴できます。
とても楽しそうなホームページなので、これからもどんどん見に来させてもらいます。
(*^ω^*)

[2005/11/04 00:49] トンサン [ 編集 ]

トンサンさま、いらっしゃいませ

ご訪問&コメントをくださいまして、ありがとうございました。
そうですか、以前から弊スクールをご存知でしたのですね。
ありがとうございます。
>その考え方、やり方にとっても共鳴できます。
ありがとうございます。
そうおっしゃっていただけると、本当に嬉しく思います。
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

[2005/11/04 01:18] 益田 [ 編集 ]

トンサン発見!よろしくね~(●^o^●)
PCボランティアしてるんだぁ?
”教えない”こと・・・
手話サークルとかも一緒だね~
間違ってもいいから、焦げずに自分で
考えて表現してみて?って感じです^^

[2005/11/05 05:09] てはじめ♪ [ 編集 ]

おお!新たな交流が・・・

えぇえぇ、どうぞどうぞ・・・
益田のブログを交流の場にしてやってくださいませ。
嬉しいじゃないですかかぁ。
こういう出会いと遭遇できるな
最高!

[2005/11/05 11:50] 益田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/177-2b98687d