FC2ブログ







お客さまとのリレーションシップ 

今日は午後からお客さまのところに、お見舞いに行って来ました。

腎臓を悪くされたとかで、8月の下旬から足掛け3ヶ月の入院です。

人気blogランキングへ ←クリックは、嬉しいです!



たまたまそのお客さまが、8月29日に開いたスクールの3周年記念パーティーに参加された際に、あまりにも顔色が悪いので私が病院に行くことをお勧めしたところ、翌日から即入院となったいきさつもあります。

かがやきパソコンスクールでは、お客さまの慶弔や傷病その他のお祝い事などを知れば、できるだけ関わっていくようにしています。

それは・・・

人気Blogランキングへ






同じ仲間として、喜びや悲しみ、辛さ楽しさといった人生の出来事を共有し、一緒に喜んだり悲しんだりしながら共感し合っていきたいからなのです。

もちろん関わり方も、考慮する必要があります。

今回のように入院が長引きそうな方の場合は、できるだけ退院が近づいてからお見舞いに伺うようにしています。

見舞い客というのは、なぜか入院した最初の頃は多く訪れるのですが、日数が経つにつれて次第に数が減ってしまいます。
当の本人はだんだんと回復をしていきますので、入院生活も退屈になってきますし、見舞い客が居なくなってくると淋しいものです。

私の場合は、そうした頃を見計らって、お見舞いにお邪魔することにしています。

退院が近くなってくると、退院後のことも考え始めます。
中には、入院とともに職を失ってしまう人も居ますので、退院後の就職のことや生活の相談などにも乗ることがあります。

これが、入院したばかりのころは、本人の調子が一番悪い時ですので、かえって気を使わせたり疲れさせるばかりか、病状を悪化させてしまう恐れがあります。
こうした時は、本当の身内の方が傍についてあげるものだと思っておりますので、お見舞いに伺うことは自粛しています。

こうした形で、お客さまとのリレーションシップを大切にするのは、正直に申し上げて、商売に関係なく私の「おせっかい趣味」(?)なのでしょうね。(^。^;)

ただ、いつも誰かと、つながっていたいのかも知れません。

世話焼きおじさん。
今日も、おせっかいを焼いちゃいました。(^。^;)

人気blogランキングへ ←クリックは、嬉しいです!

人気Blogランキングへ


[2005/10/14 16:02] ひとりごと | TB(0) | CM(4)

かがやきさんは、羨ましいです。

はじめまして。
田舎で小さなパソコン教室を開いている同業者です。
かがやきパソコンスクールのことは、以前から知っていました。
この業界でも有名ですね。
新聞などにも取り上げられ、本当に羨ましいです。
でも、このようにして受講生を大切にする姿勢は、正直に言って敵いません。
そこが、かがやきさんの強さだと思います。
うちも、見習って頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
後ほど、メールさせていただきます。

[2005/10/14 07:28] あらかわ [ 編集 ]

ご訪問&コメントを、ありがとうございました。

あらかわさま、いらっしゃいませ。
ご同業の方からのコメントは、嬉しいです。
また、メールをお送りくださいまして、ありがとうございました。
大手フランチャイズのパソコン教室の経営。
いろいろなご苦労があることをお教えくださいまして、ありがとうございました。
それでも、いろいろと工夫をされ、試行錯誤されているお話は、とても感銘を受けました。
メールの内容について公開を希望されていませんので、お約束どおり紹介はしないでおきますね。
今後とも情報交換をしながら、良い意味で刺激しあっていきましょう。
どうもありがとうございました。
PS:
ところでウチって、有名なんですかぁ~?
にわかには、信じ難いです。
なにしろ、親戚ですら知らなかったりしていますから・・・(^。^;)

[2005/10/14 10:39] 益田 [ 編集 ]

嬉しいものです。

私も長期の入院、したことがあるので分かります。
見舞いに来てくれるのって、すっごく嬉しい物です。
大いに見舞いに行ってやってね。。。

いらっしゃいませ!

サブ小父さん
こんにちは!
いつも、どうもです。(^○^)
そうなんですよね。
入院生活って、だんだんと退屈してきますよね。
私も、子供の頃は身体が弱く、しょっちゅう入院していました。

[2005/10/15 00:10] 益田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/158-57aeec01