FC2ブログ







障害者助成金の取扱いの一部変更(10/1~) 

平成17年10月1日に、「障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律」が施行され、障害者助成金の取扱いが一部改められました。

障害者を雇用する事業主の方向けの、助成情報です。
これを機会に、障害者に就労の機会を提供していただければ幸いです。

特に個人的に嬉しいのは、これです。

「手話通訳担当者の委嘱助成金の支給限度額が引き上げられました。」

事業所1所あたり手話通訳担当者を初めて委嘱した日から起算して1年の期間ごとに次のとおり支給限度額が引き上げられたそうです。

支給対象障害者数 1年間の支給限度額
~9人 288千円(従来144千円)
10人~19人 576千円(従来288千円)
20人~29人 864千円(従来432千円)
以下10人増すごとに 以下288千円(従来144千円)を加えた額


人気Blogランキングへ

【参考リンク】独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構
 ・事業主の方へ
 ・平成17年10月1日に、「障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律」が施行され、障害者助成金の取扱いが一部改められました。

 長いタイトルだこと・・・(^。^;)

なお、お問合せや申請先は、各都道府県にある「障害者雇用促進協会」だそうです。

人気Blogランキングへ


[2005/10/06 11:12] お知らせ | TB(0) | CM(1)

追加情報です(自己レス)

2005年9月12日に、「独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構」に宛てて、「財団法人 全日本聾唖連盟」から聴覚障害者の雇用拡大に向けた要望書が出されています。
参考までに、URLを掲載しておきます。
http://www.jfd.or.jp/yobo/2005/koyo20050912.html

[2005/10/06 06:40] 益田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagayaki.blog13.fc2.com/tb.php/137-a8387ea4