FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第651話>「様々な切り口から可能性を見出す」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.836) 2019/6/28より


今日は「様々な切り口から可能性を見出す」というタイトルで、6月28日(金)から30日(日)まで開催されている「デフアート展2019」についてご紹介したいと思います。

デフアート展と称して、聴覚障害を持っている芸術家の作品を集めた展覧会は、NPO法人日本聴覚障害者芸術協会(JDAA)の活動により5年前から定期的に開催されています。

デフアート展を主催するNPO法人日本聴覚障害者芸術協会の会長である「八木道夫」さんは、生まれつき聞こえないろう者。

八木さんはフランスのルーブル美術館で数々の賞を受賞したり、作品が展示されているなど世界的に活躍されている画家さんです。

そんな聞こえない画家さんが、夢をもってやればできるという思いから同じ聴覚障害を持つ芸術家の発表の場と若手の育成を行おうという活動がデフアート展です。

私自身も甚だ微力ながら、お手伝いをさせていただいております。
どんな形であれ、社会参加を果たし自立していこうという切り口は無限であるかのようにそこかしこにあるものだと思います。

どんなことでも、八木さんが言うように「夢をもってやる」というようなところに自分の人生を切り開いていくヒントがあるように思います。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2019/09/13 10:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)