FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第605話>「イベントを安全に開催する責任」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.793) 2018/08/03より
    
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「イベントを安全に開催する責任」というタイトルで、来週予定しているキャンプ&カヌーの社員研修についてご紹介したいと思います。

かがやきでは、健康増進も活動指針の1つとして3年前から自然と触れ合うキャンプやカヌー等を通じて水に親しむカリキュラムを導入しています。
しかしながら外に出たら、それぞれの場所で危険も潜んでいます。

自然の中では野生動物との遭遇や、ハチやアブ・ブユなど毒を持った虫などもいます。
水辺や水の上ではなおのこと、聞こえないために警報等が聞こえなかったり落水して慌てることもあろうかと思います。

もちろんなるべく安全な場所を選ぶのですが、相手は自然のこと。
何が起こるかはわかりません。

そこでイベントを可能な限り安全に行うことができるよう、職員も安全管理やレスキュー技術について学ぶ機会を設けています。
人工呼吸やAEDの使い方も全員が消防署で習っていますが、より実践的な現場で復習しながら学ぶ機会も大切にしております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2019/01/18 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)