FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第563話>「自主性を大切にしたお互いの助け合い」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.751) 2017/10/06より
    
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「自主性を大切にしたお互いの助け合い」と題して、本日行われたかがやき夢工場でのボウリング大会についてご紹介したいと思います。

かがやき夢工場も夢農場も、音が聞こえず音声で話すことの出来ない仲間が集まって日々作業をしながら社会に貢献する活動をしています。
音が聞こえず音声で話せないとはいえ、皆さん健康な上人生のベテラン揃いです。
障害者施設ではありますが、それこそ放っておいてもメンバーさんと呼ばれる利用者自身が自主的に様々な活動を展開しています。

実際に私どもでしていることは、公民館を貸出し必要な道具を提供するようなものかも知れません。
そこでは職員も利用者も関係なく、1つのコミュニティーを形成しお互いが助け合って1つ1つの形を作り上げています。

お互いに相手を尊重し、自主性を大切にするからこそできる活動なのではないかと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/03/30 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)