【かがやきの思い入れ】<第561話>「ミスを許さない仕事の仕方を学ぶ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.749) 2017/09/22より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「ミスを許さない仕事の仕方を学ぶ」と題して、かがやき夢工場での作業の取り組みついてご紹介したいと思います。

かがやき夢工場は、地域の工場等からお仕事をいただき製品の検品や組み立て、包装などをさせていただいています。
他人様のものを預かるわけですから、丁寧に扱うのは当たり前。
なおかつ作業でミスを出すことはそのままお取引先にご迷惑をおかけすることになりますから「あってはならない」ことです。

そうは言っても人のやることですから、どこかでミスが発生することもあります。
しかしかがやきでは「ミスは許さない」という姿勢で、ミスを起こした原因を工程ごとに探し原因を特定していきます。
原因を特定したら再演防止、そしてそれが標準化するよう「見える」マニュアルを作り、定着するまで職員がフォローしていく流れとなります。

ミスをしてもミスを許さず徹底的に調べて原因を追求し、改善しながら次に結び付けていく。そんなごく当たり前の仕事をし続けていくことが、地域に信頼される施設となっていくのだと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/03/16 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)