FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第560話>「確実に変わっていることを実感していく」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.748) 2017/09/15より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「確実に変わっていることを実感していく」と題して、かがやきの思いと足跡についてご紹介したいと思います。

かがやきは、まずはパソコンスクールから産声をあげました。
聞こえなくても学んでスキルを高め、世に役立つ人材を育てようという志からでした。
実際にパソコンスクールで学んで、世の中で活躍している聴覚障害者もいます。
次に聞こえない仲間の職域を拡大しようと、インターネットで手話ニュースの配信をしました。
今では手話でインターネットに登場する姿もよく見かけますが、「私たちの側から」情報を発信し、現在でも手話のわからない人への字幕による情報保障をしています。

さらに聞こえない仲間の職域を拡大を模索しながら、実際に働ける場所を作ろうということで「かがやき夢工場」を作りました。
いわゆる「福祉慣れ」してしまった人たちに、自立と社会参加の大切さを説き、ともに社会に役立とうと出来ることを探しながら汗をかき、人の役に立とうという活動をしています。

昨日より今日、昨年より今年、5年前より今年。
自分たちの生きてきた歴史を振り返ることにより、未来を知ることができる。
温故知新とは、昔の人は良く言ったものだと感心しております。

私たちはどうあがいても、他人になることは出来ません。
従いまして他人と比べても、仕方がないわけです。
自分が生まれた場所、育った環境、そうした中で過去の自分と今の自分を比べるしかないものと思っております。
他人の畑など、しょせん他人の畑です。
昨日よりも長生きした今日、それだけでも確実に変わっていることに喜びを感じてみるもの良いかと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/03/09 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)