FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第556話>「感謝の15周年」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.744) 2017/08/18より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「感謝の15周年」と題して、来週土曜日に予定している「かがやき15周年記念文化祭」についてご紹介したいと思います。

私どもは16年前に「聞こえなくても安心して学べる場所をつくろう」と、聴覚障害者に対応したパソコンスクールを立ち上げました。
それ以来一貫として、聞こえない仲間のスキルアップ支援に取り組み、個々人の能力を高め社会に貢献できる人材育成に取り組んでまいりました。
そして5年前には、「聞こえなくても安心して学び、働ける場所をつくろう」と、現在のかがやき夢工場(東京)とかがやき夢農場(山梨)を作りました。

従来の聴覚障害者の活動や社会的な運動は、聞こえない人のために取り組むスタイルがほとんどでした。
聞こえない人たちのための情報バリアフリーを訴え、聞こえないことの苦しさや特性について社会に理解を求め地位向上を目指すものです。

しかしながら私どもは、その正反対の活動をしています。
具体的には聞こえない側から聞こえる側に役立つ人材として、私たちの側から聞こえる人の理解と支援を促進していこうということです。そのための手段としてスキルアップなのでした。

これは従来の活動や社会的な活動とは一見して相反することのようですが、私としては同じ山の頂上を目指していることと思っております。
ただ、登り口と登り方そしてたどる道が違うだけで、両者は同じ目標を目指した表裏一体の社会活動であると思っております。

この丸15年、大勢の仲間や関係者の支援をいただきながら、そんな思いを持って事業を続けさせていただいたことに心から感謝しております。
これからも感謝の気持ちを第一に、出来ることを確実に進めていきながら世の中の変化や時代の変遷をとらえた柔軟な活動を展開してまいりたいと思っております。
今後ともご愛顧願えれば幸いに存じます。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/02/09 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)