【かがやきの思い入れ】<第407話>「13と53の感謝」 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.595) 2014/08/22より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは「13と53の感謝」と題して、明日まさに13年目を迎えるかがやきについてご紹介したいと思います。

2002年8月23日に産声をあげた「かがやきパソコンスクール」。
2014年8月23日の明日は、お陰様で13年目を迎えることが出来そうです。
13年前の今日は、やはり暑い夏でした。

聞こえなくても安心して学べる場所を作ろうと、思い切って脱サラしたものの、本当に続くかどうかといったところは自分を信じるしかないような開校前夜を迎えたことが鮮明に記憶に残っています。

最初は1人で始めたのですが、すぐに仲間に恵まれ、お客さまにも支えられ、貧しくとも文句ひとつ言わず笑顔でついてきてくれた家族に支えられ、今日までなんとか続けさせてもらえたこと。
ただ、ただ、感謝です。

そして明日は、かがやきの13年目を迎えるとともに、私も53歳を迎える日となりそうです。
吹けば飛ぶような小さな会社でスリリングな場面も毎日のようにありますが、日に日に人の有難さ、両親や兄弟、ご先祖様、天然自然の有難さの中で生かされていることを実感しているような気がします。

本当に、ありがとうございます。
相変わらず地味ではありますが、明日からも感謝の気持ちを忘れずに出来ることから1つ1つ前に進めていきたいと思っております。



↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2014/09/23 12:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)