スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第402話>「初心に返る」 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.590) 2014/07/18より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは「初心に返る」と題して、たまには趣向を変えて13年前の今日を振り返ってみたいと思います。

13年前の2002年の6月末で、私は16年もお世話になっていた会社を退職し、そこから毎日開業に向けての準備を始めたものでした。
格別に暑い夏だったと記憶しています。
開業するための物件探しには、毎日涼しい午前中を利用して歩きながらあちこちの建物を物色して歩いていました。

娘はまだ幼稚園児。
周囲の反対をよそ目に、「パパのやりたいことをやってください」と言ってくれた女房に支えられながら大きな海に小さな船を漕ぎだしたような挑戦を始めたように思います。

本当なら7月中に開業したかったのですが、内装工事や酷暑と言われた暑さのせいでエアコン工事の日程が組めなかったこともあり、8月にずれこむという最初の試練を受けたかも知れません。

それならということで、思い切って8月23日に開業しようということにしました。
何を隠そう、私の誕生日。
8月23日の開業は、家族と共に小さくお祝いをしました。
個人事業で始めたので、かがやきパソコンスクールは私そのものでもあります。
41歳違いの新しい自分の誕生日を祝ったことが、昨日のように思い出されます。

そんな13年前の今日は、事業拠点を決めた私にとって歴史的な日もありました。
女房ひとりが味方で始めた事業ですが、それ以来大勢の方々に支えられ現在に至っております。

ただ、ただ、感謝の念が湧くとともに、初心に返って決意を思い出すのでした。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2014/09/05 12:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。