【かがやきの思い入れ】<第359話>「リア充のすすめ」 

※かがやきパソコンスクールが発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル

(かがやき ニュース(No.547) 2013/09/13より


かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
今回のかがやきの思い入れは「リア充のすすめ」と題して、実際の人と人との交流を大切にしたいという私の思いをご紹介してみたいと思います。

かがやきはパソコンスクールから始まり、現在も継続しています。

しかしながら時代は刻々と変わっていき、学習する内容も少しずつ変化をしています。
インターネットが当たり前のように使えるほど普及し、SNSなどのネット上でのコミュニティなども盛んになってきている昨今は、そうしたソーシャルメディアの活用を目的とした学習内容にも人気があります。

自宅にいながら誰かとつながることができ、携帯端末を活用することにより外出先等からでも情報交換のできる便利さが魅力であると思います。

ただ一方では、一日中暇さえあればインターネットに張り付いてしまい、実生活での交流がおろそかになってしまっているのではないかと心配もしております。

生身の体を持った人間ですから、生身の体を通してお互いに現実社会での実体験を通じた交流をしながら、ネットで情報を補完していくという形がバランスのとれた活用の仕方のように私は思っております。

従いまして皆さんには、あまり没頭しすぎないようにご案内をしているところです。
むしろ最近の言葉ですが、「リア充」をおすすめしています。

人の温もりを肌で感じられるお付き合いは、有史以来人間が続けてきた営みでもありますから、そうしたおつきあいを大切にしたいものです。


 

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)
[2014/04/04 12:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)