FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第621話>「お互いが恵まれている」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.809) 2018/11/23より

    
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「お互いが恵まれている」というタイトルで、本日のかがやき夢工場の交流会と酒話サロンについてご紹介したいと思います。

かがやき夢工場では、毎月一回「交流会」を開催しています。
この時だけは午後4時からアルコールも入る、大人の交流会です。

今日はデフバスケットボール協会の方々や、クロネコヤマトさん、近所の社長さん、介護の仕事をされている方なども参加してくださいました。

デフバスケットボールについては、3月に葛飾区水元で開催予定の全国大会があるそうです。
私どもも葛飾区ですので、地元での開催。
応援させていただいております。

高齢者の多いかがやき夢工場に、若くはつらつとしたアスリートの方々が来られ大変盛り上がってものです。
お互いに個性や得意なことを持ち寄って助け合い、結果として全体が楽しくなる時間。
お互いに恵まれていることと思います。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2019/05/10 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第620話>「手話を知らない離島の高校生の社会体験」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.808) 2018/11/16より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「手話を知らない離島の高校生の社会体験」というタイトルで、本日三宅島から社会体験学習でかがやき夢工場に来た学生さんについてご紹介したいと思います。

学生さんは高校一年生の男性。
学校で社会体験実習があり、引率の先生とともに東京へ。
同じ学校の生徒さんも各地に散らばって実習をしているそうです。

三宅島からかがやき夢工場に来た学生さんは、島で聴覚障害者に会った経験もなく手話もろう者も初めて出会う体験となりました。
朝からかがやき夢工場のメンバーさんがよってたかって手話を教えるものですから、お昼過ぎには自然と会話に手話が出てくるくらいに上達。
若いだけに、覚えも早いようです。

学生さんの感想を聞きました。
「とても楽しくて勉強になりました。」
明るくはつらつとした笑顔で答えてくれました。
体験は1日だけで、夜行の連絡船で三宅島に帰るそうです。

手話を知らなかった離島の高校生が聴覚障害者とふれあい、手話に興味を持ってくれたことは私もうれしいことと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2019/05/03 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)