【かがやきの思い入れ】<第530話>「点から線へ線から面へ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.718) 2017/2/10より
    
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。


東京都にある町田市では、市民啓発講座として障害者団体も巻き込んだ学びの機会を提供しています。

明日行われる同講座では、私どもが「障害者の自立支援と就労を通じた社会参加のモデルについて」というテーマでお話をさせていただく機会をいただきました。

障害者だから健常者だからという狭い枠組みを超えて、得手不得手は誰にでもあることととらえた「お互い様」の社会参加を提案したいと思っております。

現に私たちは、障害者の側から健常者を支援しする活動をしております。
高齢化した農家の手伝いや、人手不足の町工場のお手伝いなども活動の1つです。

そうした実践の中から学んできた「お互い様」の在り方を、実例を紹介しながら提案しようと思っております。

障害者と言われる人の中でも、まだまだやれる可能性を持っている人がいます。

一人でできなくても得意なところを持ち寄って社会の役に立つ側に立ってこそ、お互いさまの社会参加と言えるのではないかと私は思っております。

私たち拠点での活動が山梨の夢農場を作り、他の地域にも広がりつつあるようす。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2017/05/26 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第529話>「苦労した先のやさしさと大きさを感じる」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.717) 2017/2/3より
 
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは、「苦労した先のやさしさと大きさを感じる」と題して本日たまたまかがやき夢工場の社会見学のご相談に伺った先でのことをご紹介してみたいと思います。

かがやきでは創立以来お互いが育ちあう「人財育成」をモットーに、聞こえない仲間とともに学習しながら社会の見聞を広め心を豊かにしていく取り組みをしております、
今回は定例の社会見学で、ろう者で「やいづ親善大使」をボランティアでお務めの八木道夫さん宅にお邪魔してご相談をさせていただきました。

八木道夫さんは、ろう者(音が聞こえず手話で話す人)の画家さんで、フランスにあるルーブル美術館にも展示されるという世界的にもご活躍されている言わばスーパーろう者です。
その方のもう一つの顔が、生まれ故郷の焼津市での「やいづ親善大使」。
一切の報酬もなく、ご夫婦で焼津市の発展にボランティアでご尽力されているという私から見たら奇特なお方でもあります。

私のようなシロウトからすれば、絵画や音楽といった芸術の世界で食べていくことすら途方もない話なのですが、その道一筋に真剣にそして楽しみながら取りくんでこられた人のお話を伺う機会ができて大変勉強をさせていただいたかと感謝しております。
いや、むしろ衝撃的でさえありました。

恐らく人に言えないほどのご苦労もあったかと推察できるのですが、それもこれも今あることで皆いい経験であり思い出となっていることかと勝手に想像しました。

ご苦労されたからこそ、やさしさに「厚み」が自然と現れるのでしょう。
ご一緒させていただいただけで、親の愛につつまれたかのような安堵感を感じました。

実際親の住む実家に帰ったような気がして、好きなだけコーヒーをご馳走になっただけでなくお昼ご飯までいただいてしまい恐縮しております。

ご苦労を積み重ねられた方の「やさしさ」は、本当に厚みのあるものだと腹の底に染み渡る思いをさせていただきました。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2017/05/19 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第528話>「たどる道が違えど目指す頂上は同じ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.716) 2017/1/27より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは、「たどる道が違えど目指す頂上は同じ」と題してかがやきのグループについてご紹介してみたいと思います。

かがやきのグループには、「個人事業」「任意サークル」「株式会社」「NPO法人」という4つの組織があります。

その昔、福祉系のサークルでは「営利企業お断り」などとういうところもあったのですが、その人たちが言うのなら「ああ、そうですか」と受け止めながらもどことなく違和感を感じていたため4つの組織を作ったものでした。

それぞれの活動や事業の仕方には特色があり、出来ることと出来ないこともあり、それが個性であると私は考えております。
得意なことは得意な組織に任せ、苦手なところは補完しあいながら同じ目標を目指していくスタイルを実証したかったこともあります。

例えば個人事業ですと事業主がOKと言えば即決裁が出来るという速さの利点がありますが、法人や自治体相手では単発ではできても仕事を得るのはなかなかに大変です。
ところが株式会社やNPOは法人ですから法人相手の仕事は得やすくなりますが、NPOはいちいち理事会で決定するなど決裁に時間がかかる面があったり、株式会社では文書としてその記録を残さなければなりません。
他にも特色は沢山あるのですが、要は得意なところと苦手なところがそれぞれあるということです。

私たちが目指す先は、聞こえない人の「自立を支援」し「社会参加を促進」するところにあります。
どんな組織であろうが、かがやきのグループの目指す頂上は1つです。

たどる道や上り方はそれぞれに特色を出しながら、全体としてチームでゴールを目指す集団となっております。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2017/05/12 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第527話>「仕事と趣味と遊びのクロスオーバー」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.715) 2017/1/20より

    
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今回のかがやきの思い入れは、「仕事と趣味と遊びのクロスオーバー」と題して明日から社員等と共にに出かけるに「特訓」と称した遊びついてご紹介したいと思います。

明日は東京で雪かきスコップ等を積み込んで、朝から八ヶ岳南麓の北杜市まで出かけます。
北杜市には弊社の役員も住んでおり、そこで合宿をしながらお互いに交流を深めようという趣旨です。

どうせならということで零下になる冬の八ヶ岳でアウトドアもしてみようじゃないかということで、夜は屋外での鍋パーティー。
寒さの我慢大会のようです。

厳寒の中、寒さで凍えないようにそれぞれが動きながら熱い鍋をつつきあい、交流を深めていく。仕事の仲間と趣味のアウトドアと、たまには冒険しようやといった遊びがクロスオーバーした企画です。

職員が心を合わせて業務に取り組めるのも、こうしたことが役に立っているよ
うです。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2017/05/05 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第526話>「離れていても心は一つ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.714) 2017/1/13より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

「離れていても心は一つ」などと、やや古くさく大げさなようなフレーズをテーマにしましたが、かがやきの東京と山梨の仲間の交流についてご紹介したいと思います。

今日は金曜日。東京のかがやきでは「お勝手酒話サロン」と題して、誰でも参加自由、食べ物持ち物各自持ち込み、ごみは持ち帰りの3原則で開いているサロンの日です。

私は今山梨に出張しておりますので、今日は山梨の仲間とともにビデオチャット(テレビ電話)を通じて東京の酒話サロンに参加しました。
離れていても、皆かがやきの仲間。

少し前ならSFのような世界ですが、今となってはいつでも離れた場所でお互いの姿を見ながら会うことができます。

とりわけ「ろう者」と言われる手話を基本言語としている聴覚障害者にとっては、離れた相手と手話で語らいながら一杯酌み交わせる時代は夢の時代がやってきたともいえるのではないかと思っております。

便利なばかりでは人をダメにしてしまうこともありますが、便利なものを活用しながらコミュニケーション豊かに暮らし、社会の役に立てられる活動につなげていきたいと思っております。



↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2017/04/28 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)