FC2ブログ







【かがやきの思い入れ】<第583話>「もうひとつの桃の節句」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.771) 2018/03/02より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

3月3日は桃の節句であり「ひなまつり」として古くから親しまれている国民的な行事ですが、その一方で「耳の日」としても聴覚障害者の祭典が全国的に開かれています。

東京では明日から2日間、東京都障害者福祉会館と港区立勤労福祉会館において「耳の日文化祭」が開かれます。
私たちのかがやき夢工場ではメンバーの手作り品なども出品し、年に一度の祭典を盛り上げるお手伝いをします。

会場には毎年沢山の聴覚障害者や関係者、あるいは公共団体や企業の方も訪れる賑やかな祭典です。
お時間のある方は、ぜひ足をお運び願いたいと思います。
私も当日は会場にいる予定です。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/08/17 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第582話>「社員とお客さまで祝う社員の誕生日」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.770) 2018/02/23より


かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「社員とお客さまで祝う社員の誕生日」と題して、本日かがやきで誕生日を迎えたろう者男性社員についてご紹介してみたいと思います。

かがやきでは、聞こえない人でも能力があれば社員として活躍してもらっています。かがやき夢工場で施設長の代理を務めてくれているろう者男性社員もその一人です。
今日が誕生日だということで、社員・パート・お客さま交えての誕生会。
みんなで出し合ってケーキやプレゼントを用意してきてくれました。
実は私は全く知らなかったので、驚きです。

聞こえようが聞こえまいが真面目に仕事に向かい、お客さまや周囲の仲間に気を配り勤勉に勤めた彼の姿勢が周囲を動かしたものだと思います。
それにしても、大したものだと感心致しました。
彼は15年前に、かがやきパソコンスクールで学んだ一人でもあります。
聞こえない人への学びと活躍の場づくりは、今後もかがやきの使命として取り組んでいきたいと強く思ったものでした。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/08/10 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第581話>「交流の楽しさ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.769) 2018/02/16より


かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「交流の楽しさ」と題して、本日かがやきを訪れてくれた聞こえる男性についてご紹介してみたいと思います。

本日かがやきを訪れてくれた、ある一人の聞こえる男性がいました。
彼は奥さんが聴覚障害であることから手話の勉強を始め、その中で最近かがやきのことを知ったそうです。

それから「かがやきパソコンスクール」のホームページなどを見て活動の仕方に感動し、今日の酒話サロンに来てくれました。

酒話サロンに一歩入れば、そこは手話の世界です。

ともに手を動かしながら語り合い、お互いに知らない情報などを交換する時間となりました。

その男性は手話を勉強中とのことで筆談交じりではありましたが、ほかの参加者に教わりながらもいくつかの手話も覚えたようです。

楽しくもあり、充実した時間。
交流の楽しさというものを、実感しております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/08/03 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第580話>「職員のスキル向上という課題」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.768) 2018/02/09より

    
かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「職員のスキル向上という課題」と題して、かがやきのろう者職員の人材育成についてご紹介してみたいと思います。

ろう者とは、主に手話を第一の言語にした聴覚障害者を指します。
生まれた時から聞こえなかったり、あるいは幼少の頃から聞こえず「ろう学校」等の支援学校で学び育った人たちが多くを占めます。
手話という言語は日常生活に根差し、その時の気持ちなどの感情を表現するのに向いている言語である一方、論理的に物事を考え説明する点において弱みが目立つところもあります。

弊社の職員は8人おりますが、そのうち6人がろう者です。
弊社では障害者就労継続支援施設も運営しておりますが、そこで従事しプロとしてのサービスを提供するには日本語の読み書きと論理的に関係法令を理解する力が必要となります。

そのひとつひとつを根気よく手話で丁寧に教え続ける努力も、人材育成に必要なものとなっております。
弊社では社員研修と一言で言っても、漢字の読み方や意味や文脈の説明なども入るので時間がかかります。

辛抱強く向き合いながら、次世代を担う人材を育て続けたいと思っております。

↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/07/27 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)

【かがやきの思い入れ】<第579話>「毎月楽しみな施設の飾りつけ」 

字幕がつなぐ心の架け橋\|かがやきチャンネル
ニュース(No.767) 2018/02/02より

かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

今日は「毎月楽しみな施設の飾りつけ」と題して、かがやき夢工場の飾りつけについてご紹介してみたいと思います。

毎月楽しみとは申しましたが、かがやきでは施設の飾りつけを私たち職員がするのではなく、私たちがメンバーと呼んでいる利用者の皆さんが自発的に取り組んでいます。

かがやき夢工場をスタートしてから殺風景になりがちな作業場を、メンバーさんの有志が自発的に花や折り紙または絵などで装飾し始めてくれました。
私は自主性を重んじておりますので、好きにやっていただいております。

それ以来足かけ6年メンバーさんの楽しみとなって続き、ひいては職員まで触発されて自発的に参加していくという福祉施設では珍しい形となっています。

私はメンバーさん達が起こした風に巻き込まれ、職員が一緒に楽しんで飾りつけをしていく様を毎月楽しみに拝見しています。


↓クリックして、応援していただければ幸いです。
★FC2blogランキング
★にほんブログ村
★経営 Blog Ranking
★起業家ブログ

【お知らせ】メルマガも発行しております。
よろしかったら、ご登録くださいませ。(^○^)

[2018/07/20 00:00] 聴覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)